入学案内

Addmission

特待生選抜

特待生選抜について

出願の際に「特待生選抜制度」を同時に選択することができます。

下表の3つの選抜区分から1つ選んで受験してください。

認定は入学の合否判定とは別に、入学選考時に提出いただいた書類や面接結果を含め、総合的に判断し、結果を通知します。

認定結果に応じて、1年次の授業料より下記の金額を免除します。

(注)「AO入学」および「指定校推薦入学」で出願された方が申し込み、特待生として認定された場合、特待生の認定区分に応じた金額(50~10万円)が免除されます。
特待生として認定された場合、「AO入学」および「指定校推薦入学」での出願による10万円免除は適用されません。
ただし、特待生として認定されなかった場合、「AO入学」および「指定校推薦入学」での出願による10万円免除が適用されます。

特待生としての定員は50名程度とします。

  • 特待SS/500,000円
  • 特待S/300,000円
  • 特待A/200,000円
  • 特待B/100,000円

資格取得

応募要件

次のいずれかに該当する資格を有する方

  • 基本情報技術者試験
  • 情報セキュリティマネジメント試験
  • 応用情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • 日商簿記検定3級以上
  • 危険物取扱者甲種・乙種
  • TOEIC®test 470点以上
  • TOEFL®test 42点/iBT(123/CBT,440/PBT)以上
  • サービス接遇検定3級以上
  • 旅行業務取扱管理者
  • 河合塾模試(2017年度受験)英語、国語、数学のいずれかの偏差値50以上
  • レタリング技能検定3級以上
  • トレース技能検定3級以上
  • CGクリエイター検定ベーシック(旧3級)以上
  • CAD利用技術者試験3級以上
  • 日商PC検定試験3級以上
  • 全商・全経簿記検定2級以上
  • 色彩検定®3級以上
  • 全商情報処理検定(各部門)2級以上
  • 全工情報技術検定試験2級以上
  • 全工計算技術検定2級以上
  • 全工パソコン利用技術検定2級以上
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
  • 全商ビジネス文書実務検定試験2級以上
    (ビジネス文書部門・速度部門ともに)
  • 日本語ワープロ検定試験2級以上
  • 実用英語検定3級以上
  • 全商英語検定2級以上
  • 秘書検定3級以上
  • 日本漢字能力検定3級以上
  • 家庭科技術検定(被服・食物)2級以上
  • Web検定(リテラシー、デザイナー、ディレクター、プロデューサーのいずれか1つ以上)

追加提出物 該当する最上位の資格・検定合格証または合格証明書の写し(出願書類と共に提出)

成績

応募要件
高等学校調査書の評定平均値が3.0以上かつ3年間の欠席日数が15日以内、
またはトライデントコンピュータ専門学校主催コンテストの受賞者。

追加提出物なし(出願書類・高等学校調査書にて審査します。)

筆記

応募要件
筆記(60分)
※英語・現代文・数学より1科目選択。点数により特待生の区分を決定します。
※選考日当日10時よりトライデントコンピュータ専門学校にて行います。

追加提出物なし

体験イベント参加者には特待生選抜 筆記の過去問題をお渡しします。
過去問題の解答はこちら