学科紹介

Course

鉛筆デッサン

静物モチーフ

制作:6月前半/制作時間:18時間

配置された複数のモチーフをよく観察し、イメージを膨らませながら描きました。
形態や質感の違い、立体や空間の成り立ち、光の印象、現場の臨場感など、
それぞれの作者が持った興味が絵に表れているように思います。

ブロック+缶+ロープ

制作:5月中旬/制作時間:18時間

形態や質感の異なるモチーフを組み合わせて描きました。
それぞれの違いを描きつつ、画面全体の統一感も出さなければなりません。
将来のCG制作に先立って、立体表現や空間演出の基礎を1年生で学びます。

ブロックと缶とロープ

(14期生作品)

(14期生作品)

 

< 前のページ

 

CGスペシャリスト学科のその他の作品