新着情報

News

日本マイクロソフト株式会社より講義者をお招きし、ゲームサイエンス学科の学生を対象に業界研究授業が行われました。

日本マイクロソフト株式会社


1986 年2月設立。東京都港区に本社を構える。

ソフトウェアおよびクラウドサービス、デバイスの営業・マーケティングなどを主な事業内容とする。

『世界中のすべての人々とビジネスの持つ可能性を最大限に引き出すための支援をすること』をビジョンに掲げ、業務に取り組んでいる。

 日本マイクロソフト株式会社 HP
 

microsoft_logo_1.jpg

microsoft_1.jpg

デベロッパー&プラットフォーム統括本部
エマージングテクノロジー推進部 UX エバンジェリスト
春日井 良隆氏

microsoft_2.jpg

講演の様子

講演内容

テーマは「デバイスやUIの未来について」

①デバイスの多様化
②ローカルからクラウドへ
③タッチインターフェース

といったように、世の中にはさまざまなデバイスや便利な機能が多く存在します。
講演では、さらに進化を続けていくであろう未来への期待と、それに伴い課せられる企業の課題などについて春日井氏の
見解を伺うことができました。また、今後参入する新技術を想定し、身につけておくと良い知識や開発言語などについて
アドバイスをいただきました。

microsoft_5.jpg

上記写真は、マイクロソフトの研究機関であるマイクロソフトリサーチ(Microsoft Research、MSR)の研究成果の
ひとつである、『Bing 翻訳』を披露していただいている際の様子。
※カメラに写った英語の文字が自動的に日本語に翻訳されます。学生の洋服の英語プリントの翻訳を行いました。

microsoft_3.jpg  microsoft_4.jpg

関連リンク
ゲームサイエンス学科はこちら
体験イベントはこちら