このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

新着情報

News

情報処理系学科 スマホアプリを紹介します!

いま接続中のWi-Fi(ワイファイ)は速いかな?
無線LAN「Wi-Fi」の接続先(アクセスポイント)が複数あると、どこに接続中か気になります。
いちいち「設定」メニューから、いくつも画面を切り替えて確認するのはメンドー。
そんなニーズに応えるため、情報処理系学科の学生がAndroidアプリ「Wifiチェッカー」を開発しました。

↓今は青色アイコン。高速接続しています!


接続中のWi-Fiを常に画面表示。
Wi-Fiアイコンを色分けしておけば、一瞬で接続先と通信速度が分かります。

・bpsとは、1秒間に最大何ビット通信するかの単位。
・IEEE802.11○とは、無線LANの規格。

↑バッテリー残量も表示。Wi-Fiはバッテリー消耗しやすいため、見やすく便利です。ヘルプメニューも充実し、ユーザーに親切です。

↑アプリはGoogle Playからダウンロードできます。ぜひ一度お試しを。

↑プログラムコード。完成後もユーザーの声を聞き、進化させています。また、ユーザーから「最新バージョンにうまく更新できない」指摘があり、単に完成で満足するのでなく、さらなる品質の向上を目指す機会となりました。

↑アプリ開発者の江坂 拓也さん。
(高度情報学科3年 名古屋工業高等学校出身)
「Wifiチェッカーをご使用になり、ぜひレビューをお願いします!」