このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

新着情報

News

「2018年度卒業生による卒業研究制作展を開催しました」

2019年2月8日(金)に卒業研究制作展を開催しました。
作品の展示、試遊、上映、発表とどれも見ごたえのあるものばかりでした。

卒展.jpg

ゲームサイエンス学科では、各チームがプレゼンをし、制作したゲームの解説をしてくれました。
制作の裏側を聞ける先輩の発表に、後輩たちも熱心にききいっていました。

ゲーム①.jpg

毎年、大賑わいのゲームサイエンス学科のフロア。
在校生、先生、来場者の方もみんな楽しそうにゲームの試遊をし、教室は常に満員でした。

ゲーム③.jpg

VRゲームをはじめ、「Nintendo SwitchTM」やスマートフォンゲーム、PCオンラインゲームなど多様なプラットフォームや入力デバイスでゲーム開発を行った作品が展示されていました。

CGスペシャリスト学科では、上映・展示だけでなく、制作プロセスのプレゼンもあり、学生が詳しく解説をしてくれました。
あるワンシーンができあがるまでどんな技法を使って作り上げていったかという制作の裏側を聞ける、とても興味深い内容でした。

CG①.jpg

後輩たちも今のうちに先輩から技術を学ぼうと真剣に聞き入ったり、質問をしたりしていました。

CG③.jpg

どれもクオリティが高く、まじまじと見入ってしまいます。

Webデザイン学科では、VRゲームあり、Webサイト制作あり、雑貨などのデザインありのバラエティ豊かな展示が特徴的でした。
デザインもプログラミングも学ぶWebデザイン学科ならでは、といった展示でした。

Web①.jpg

こちらは人気だったVRゲーム。数字の書かれた札を順番にGETし、タイムを競います。
先生も学生も来場者も夢中になって楽しく遊んでいました。

Web③.jpg

Webサイトの制作や雑貨のデザインなどかわいいものがたくさんありました。

CAD学科は、デザインモデルの作成・展示で、スポーツカーやはしご車、ジェット機や帆船などその学生らしさが出ていました。

CAD①.jpg

CATIAのマウス操作は特有なので、学生が丁寧に操作方法を説明してくれました。

CAD③.jpg

こちらの車の中にはストローをさしたオレンジジュースが置かれています!内装や細部にもそれぞれこだわりがあり、見ごたえのある作品ばかりでした。

高度情報学科、情報処理学科、情報キャリアプロ学科の情報系3学科はWebアプリやシステムの展示・発表を行いました。

IT①.jpg

学生らしいおもしろい発想やあると便利な生活に根ざしたアプリやシステムの発表は、聞いていておもしろかったです。

IT③.jpg

あらゆる分野でよく聞かれるようになったAI(人工知能)を使った顔認識や画像認識のシステムやアプリの作品もありました。

他にも、ゲームサイエンス学科とCGスペシャリスト学科のコラボ作品や交換留学生とのコラボ作品の展示・試遊もありました。

コラボ①.jpg

トライデントでの学びの集大成として取り組んできた卒業制作。
どの学科もクオリティの高いすばらしい作品ばかりでした。
大観衆を前に堂々とプレゼンテーションしたり、来場者に丁寧な説明をしたりする立派な姿に、学生の成長を感じた卒業研究制作展でした。