就職・資格

Work & License

内定者情報 クリエイティブ系分野

過去の内定者情報

2013年度 クリエイティブ系分野

内定先
(株)ディー・オー
職種
デザイナー

阿部 晋吾さん

静岡県立浜松大平台高等学校出身

好きなことを突き詰めることが大切です。

トライデントでは知識やスキルを得るのはもちろんのこと、諦めなければ希望の職種につくことができるということを学びました。また様々な人とコミュニケーションをとれるようにもなりました。面接では目上の方と話すことになるので、コミュニケーション能力は大切です。入社後はキャラクターデザインからモデリングまで様々なことに挑戦することができるので、挑戦心を忘れず成長していきたいと思います。好きなことに自信を持てるようになることが大切だと思います。

内定先
(株)ディレクションシーズ
職種
3DCGデザイナー

佐藤 翔太さん

岐阜聖徳学園高等学校出身

作品を互いに指摘することでクオリティがアップしました。

トライデントでは同じ業界を目指している仲間が多くいるので、作品をお互いに指摘し合うことでクオリティのアップに繋がりました。共に切磋琢磨できたのが良かったです。また企業の方に自分の作品を見てもらう機会が多かったので、自分の作品をどのようにアピールするかも学べました。CG業界を目指すのであれば、自分のやりたいことを早い段階で決めて作品制作に取り掛かかることが大切だと思います。

内定先
(有)オレンジ
職種
CGデザイナー

阪井 友紀さん

豊橋中央高等学校出身

就職活動を通して失敗しても次に生かせるようになりました。

模擬面接やキャリアアドバイスを受けることにより、基本的なマナーを身につけることや履歴書の添削など、自分のいいところをよりアピールできました。就職活動を通して失敗をしても次に生かし改善できるようになりました。就職活動では得意な分野を見つけて、自分をアピールできる作品を作ることが大切だと思います。入社後はトライデントで学んだことを生かし、技術や知識を吸収し、少しでも早く活躍できるように取り組みたいです。

内定先
(株)アートテクニカル
職種
スマートフォンプログラマー

アレックス・バターズさん

トライデントホテル・外国語専門学校出身

トライデントでプログラミングを一から学びました

昔から好きだったゲームに携われる仕事がしたいと思い、トライデントでゲーム制作に必要なプログラミングを一から学びました。ですが、就職活動の時期になっても自分の技術や知識に自信が持てず、中々思い通りに動けずにいました。そんな時、学校から企業を紹介して頂き、先生方の斡旋でインターンシップに行かせて頂くことが出来ました。実際にプログラマーとしての業務や会社の雰囲気を体験することで、自分もここで頑張っていきたいと強く思うようになりました。面接でも自分らしく自信を持って話せたので内定を頂くことが出来たと思います。

内定先
(有)オレンジ
職種
CGデザイナー

西村 晃平さん

豊橋中央高等学校出身

常にアンテナを張って学ぶことが大事

有名アニメのCGを数多く制作していることを知って内定先企業に興味を持ちました。自分も様々なアニメのCG制作に携わりたいと思い、デザイナー職への応募を決めました。面接は笑いも交えつつ話しをすることができ、企業の方とじっくりお話させて頂けたことで、改めてここで働きたいと感じました。自分は高校の頃全く絵の勉強をしたことがありませんでしたが、トライデントで一年次に学んだデッサンを通じて、絵の基礎を身につけることが出来ました。3年間を振り返って、なんでも自分から学ぶことの大切さをしりました。後輩の皆さんも常にアンテナを張って学んで下さい。

内定先
(株)スーパーアプリ
職種
ゲームプログラマー

山田 大喜さん

愛知産業大学工業高等学校出身

「諦めなければ叶う」という言葉を信じて

内定先企業のウェブサイトを拝見し、会社の方向性や雰囲気が自分に合っていると感じたので志望しました。面接では企業の方に良い反応をして頂けたので、自分のことを理解してもらえたという感じでした。トライデントでは国際交流イベントにも積極的に参加し、3年生ではプロジェクトリーダーも担当しました。こうしたひとつひとつの行動がすべてプラスになり、人としてもプログラマーとしても成長できたと思います。また、Unityやネットワークなどの知識も身につけることが出来て良かったです。後輩の皆さんも「諦めなければ叶う」という言葉を信じて活動してほしいと思います。

内定先
(株)テトラ
職種
プログラマー

田中 悠也さん

関市立関商工高等学校出身

少しずつレベルアップ出来るよう頑張りたいです!

ゲームのプログラムだけでなくツール開発にも関わることができるなど、学校で学んだ技術を活かして色々なことに挑戦できると感じたので内定先企業を志望しました。また、学校と深く繋がりのある企業だったので、作品応募や面接までの流れがスムーズだったのは本当に有難かったです。在学中は何事もひとつひとつ全力で取り組んでいましたが、数学や物理など基礎的な勉強に手をつけていなかったので、もう少ししっかり取り組んでいれば良かったなと思います。入社後は自分の出来ることから着実にこなし、少しずつレベルアップ出来るよう頑張りたいと思います!

内定先
(株)メディア工房
職種
企画・デザイナー

牧野 亮希さん

東京都市大学塩尻高等学校出身

すべては自分の気持ち次第!

就職活動を始めた頃は学校の就職サポートを利用せず、自分で企業を探し応募を繰り返していました。しかし、中々自分の思い通りに結果を出すことが出来ず悩んでいました。そんな時、就職情報センターに送られてくる求人票から内定先企業を見つけました。先生方のサポートもあり、その後の選考はスムーズに進めることが出来ました。もう少し早くから学校が準備しているサポートを上手に活用していたら良かったなと思います。自分が目指す職業に就けるかどうかは自分の気持ち次第だと思うので、後輩の皆さんも頑張って欲しいと思います。

内定先
(有)オレンジ
職種
CGアニメーター

佐々木 耀介さん

名古屋市立工芸高等学校出身

途中で迷いが出ないようにすることが早く内定を掴むカギ!

就職活動は本格的に始まる前からじっくり時間を掛けて、自分のなりたい職業を決めることが大切だと思います。僕は早い時期からアニメーターになりたいと考えていましたが、自己分析など十分にできていなかった為、活動の途中で「本当にこの職種で良いのか」と考えるようになってしまいました。その分作品制作にも迷いが出てしまい、中々アニメーションをアピールする作品を増やすことができず、内定を頂くまでに時間が掛かってしまったと思います。今後はこの経験を活かし、何事も十分に考えた上で迷いのない行動ができるようになりたいと思います。

内定先
(株)イメージサーカス
職種
アプリプログラマー

白根 大也さん

三重県立四日市四郷高等学校出身

後輩の皆さんも途中で諦めないで粘り強く活動を続けて下さい!

自分が好きなジャンルのゲームを制作していたのが内定先企業でした。これまで作品選考は大体通っていましたが、いつも面接で落ちていたので今回はそうならないようにひたすら練習を重ねました。模擬面談を受けるだけでなく、普段から先生方との談笑でも敬語や丁寧語が抜けないよう気を付けて話しをしていました。おかげで本番では今まで受けた面接の中で一番よく話せたと思います。就職活動を通じて、何事も受け身でいるのではなく自分で動くことの大切さを学びました。諦めず頑張り続けていれば必ず自分の目指す場所に辿り着けます!後輩の皆さんも途中で諦めないで粘り強く活動を続けて下さい!

内定先
(株)ハ・ン・ド
職種
3DCGデザイナー

本田 揚一朗さん

山本学園情報文化専門学校出身

心に残る楽しいゲームや映像を制作していきたい!

高校生の頃に内定先企業が制作に携わったゲームの映像を見て、そのクオリティの高さに感動したことを今でも覚えています。自分もそういった作品の制作に関わりたいと思い志望しました。絶対に内定をもらいたいという強い意志もあり、苦手だった面接は模擬面談で何度も練習をしました。本番では自分の考えや思いを企業の方にしっかり伝えることが出来ました。トライデントでは業界の方が頻繁に来校し、講演などを開催して下さったので、目指す職種や自分に合った企業を見つけやすい良い環境だったと思います。入社後は自分が子供の頃感じたように、心に残る楽しいゲームや映像を制作していきたいです。

内定先
(株)Phlogicist
職種
プログラマー

佐治 知美さん

愛知県立東海商業高等学校出身

これまで学んだプログラムの知識や技術を活かし頑張ります!

私はゲームが好きで、いつか自分も面白いゲームの制作に関わる仕事に就きたいと思い、高校と専門学校でプログラムを学びました。勉強の甲斐あって、就職活動では作品選考の通過はするものの、面接でいつも躓いていました。元々緊張すると頭が真っ白になり、パニック状態になってしまうことがあったので本番ではそうならないように模擬面談で何度も練習をしました。内定先企業の面接でもあまり手応えは感じませんでしたが、自分の真剣さや必死さが伝わったのかなと思います。これからも学校で学んだ知識を活かし、良いものを作るために自分の技術を更に磨いて頑張っていきたいと思います!

内定先
(株)ハ・ン・ド
職種
アニメーター

栗木 竜治さん

愛知県立佐屋高等学校出身

自分にしか作れないものを作れるようになりたい!

自分のスキルを更に向上出来ること、企業で働く全員が常に上を目指していることなどたくさんの魅力を感じたので内定先企業を志望しました。模擬面談を利用して年上の方にも自分をアピール出来るように練習を重ねたので、落ち着いて面接に臨むことが出来ました。トライデントでの3年間は技術や知識を得ることだけでなく、まず一歩踏み出すことの大切さや、結果はどうであれしっかりと受け止めて次に活かすことなど、精神的な成長にも繋がりました。入社後は自分にしか作れないものを作れるようになること、そしてその作品を見た人が感動するようなモノを作れるようになることが目標です。

内定先
(株)エム・ティー・ケー
職種
3DCGデザイナー

山口 真司さん

山本学園情報文化専門学校高等部出身

『作れる喜び』を原動力にこれからも頑張ります!

3年生の9月頃にようやく自分をアピールできる作品が増えてきたので、就職活動を本格的にスタートしました。様々な映像制作会社を調べた中で内定先企業を志望したのは、数多くの3DCG映像を手掛けていた事とオリジナル作品制作に力を入れているところに、今後更なる企業成長を感じたからです。面接は一問一答のような堅苦しいものではなく、会話のように和やかな雰囲気でした。また、詳しい業務内容や社長の考えもお伺いする事ができたので、是非この企業で働きたいと思いました。入社後も『作れる喜び』を原動力に、自分の得意な部分を見つけて頑張りたいと思います。

内定先
(株)スピード
職種
CGデザイナー

高杉 有紗さん

愛知県立豊明高等学校出身

授業で出される課題はきっちり取り組む!

3年生の秋頃になってそろそろ本格的に動き出さなければと思い、求人を探し始めました。地元での就職が希望だった事とCG業界での就職を希望していたので、それらにマッチングしていたのが内定先企業でした。面接は雑談のような雰囲気で進み、特に緊張せず話すことが出来ました。私が入学後やっていて良かったなと思うのは学生スタッフです。人と話すことが苦手だったので、体験イベントなど沢山の方とお話をする機会は私にとって良いトレーニングになりました。また、授業で出される課題はきっちり取り組んでいました。どれも意図があって出されているので、達成した後は力もつくと思います。

内定先
(株)デジタル・フロンティア
職種
3DCGデザイナー(アニメーション)

飯山 咲さん

星城高等学校出身

やりたい事があるのなら素直にやるべき!

私はトライデントに入学してから3DCGを学びました。中でもアニメーションは難しく、勉強し始めた頃は自分の思い通りに制作出来なくて、悩みながら制作していた事を覚えています。でもこの経験が自分の中で原動力となり、アニメーション制作にのめり込んでいくきっかけになりました。また、技術が磨かれていく内にアニメーションを仕事にしたいと考えるようになったのだと思います。内定先企業はそういった心境の変化の中で見つけた企業でした。私はやりたい事があるのなら素直にやるべきだと思います。そうして取り組んだ事に対する結果は必ずついてくると思うので皆さんも頑張って下さい。

内定先
(株)インディ・アソシエイツ
職種
液晶演出デザイナー

五十君 康太さん

名古屋市立工芸高等学校出身

より面白い映像の制作に貢献出来る人物になりたいです!

学内会社説明会に参加し、内定先企業を知りました。企画から制作まで携われる事や独創性を大切にしている事など、自分にとって魅力を感じる部分が沢山あったので是非ここで働きたいと思い志望しました。面接は先生方のアドバイスもあって早い段階から模擬面談を利用し何度も練習をしていたので、自分らしく話すことが出来ました。就職活動が始まってから自分がどんな職種で働きたいのかをじっくり考えたので、少し遅い時期の内定となってしまいましたが自分の納得した企業に決まって良かったです。入社後は率先して意見やアイディアを提案し、より面白い映像の制作に貢献出来る人物になりたいと思います。

内定先
メディア・ビジョン(株)
職種
モーションデザイナー

荒井 徳誠さん

向陽台高等学校出身

デッサンを通じてモノ作りに対する姿勢を学びました!

内定先企業は自分が好むテイストの作品を手掛けていた事がきっかけで志望しました。面接では実際に現場で活躍されている方々とお話をし、好意的に接して頂いけたので自分らしく話すことが出来ました。僕はトライデントに入学するまで絵の勉強や映像の勉強などをしたことがありませんでした。そうした状況で一年生の時に臨んだデッサンは絵の基礎を学ぶだけでなく、モノ作りに対する姿勢を学ぶ事が出来きました。この経験は今後どんな仕事に就いても活かせると思います。内定を頂くことが出来ましたが、これがゴールではないのでスタートラインに立った気持ちで仕事に取り組んでいきたいと思います!

内定先
プロシード(株)
職種
CGクリエイター

古田 渉さん

岐阜県立多治見工業高等学校出身

即戦力として活躍できるようになりたいです!

僕は3DCGモデリングや質感を付ける仕事が好きです。そうした自分の長所が活かせる仕事を探していた時に見つけたのが内定先企業です。作品選考は通過していたので、面接試験でいかに自分らしく話せるかということに重点をおきました。模擬面談で何度もシミュレーションをして挑んだので、ある程度場慣れしていました。実際の面接中では笑いも起き、良い雰囲気で終えました。就職活動を通じて、今までより積極的に行動できるようになり、コミュニケーション力も上がっていったので、人として成長できたと思います。入社後は早く仕事を覚えて、即戦力として活躍できるようになりたいです!

内定先
(株)草薙
職種
着彩スタッフ

伊藤 友沙さん

福井県立三国高等学校出身

とにかく学生の間にやれる事はやりましょう!

2DCGの背景を描く仕事がしたいと思い企業を調べ、内定先企業を見つけました。アニメだけでなくゲームやCMなど様々な分野の仕事が出来る事にも魅力を感じ志望しました。面接は自分の中で精一杯出し尽くしたつもりですが、手応えなどはなかったので内定を頂けて良かったです。就職活動を始める前は何をするにも「自分には出来ない」とすぐに諦めてしまう事がよくありました。ですが、この活動を通じて「まずはチャレンジする事」の大切さを知り、少し成長出来たと感じます。後輩の皆さんもとにかく学生の間にやれる事はやりましょう!この業界はやったもの勝ちだと思います。

内定先
(株)ソニックパワード
職種
プログラマー

加藤 俊明さん

愛知県立知多翔洋高等学校出身

これからも努力を怠ることなく頑張ります!

まずは作品が通らなければ先に進めないので、就職活動を始めた頃はとにかく作品制作に力を入れていました。努力した甲斐あって作品選考は通る事が多かったのですが、いつも面接で落ちていました。自分が思っていた以上に面接で緊張してしまう事に気づいたので、模擬面談を積極的に利用しました。おかげで内定先企業の面接は多少緊張したものの、これまでより自分らしく話す事が出来ました。憧れていたゲーム会社に内定することが出来ましたが、ここがゴールではないのでこれからも努力を怠ることなく頑張っていきたいと思います。

内定先
(株)スマイルブーム
職種
CGデザイナー

大友 明恵さん

享栄高等学校出身

前向きな考えを持って頑張りましょう!

幼い頃から絵を描く事が好きで、いつか仕事にできたら良いなと思っていました。トライデントでは21時まで自由実習が可能だったので、作品制作に時間を掛ける事が出来たのは有難かったです。就職活動は3年の5月頃から始めましたが、思い通りに結果が出ませんでした。不採用になる度にどこがいけなかったのかを考え、模擬面談やキャリアアドバイスを活用して徐々に改善していきました。おかげで内定先企業の面接ではリラックスして話す事が出来ました。就職活動を通じて、これまでよりポジティブになれた気がします。これから同じ業界を目指す後輩の皆さんも、前向きな考えを持って頑張ってください。

内定先
(株)アクセスゲームズ
職種
CGデザイナー

山田 勇也さん

名古屋市立北高等学校出身

今までにない『面白さ』を追及していきます!

新しい技術や表現に挑戦していく姿勢、ゲーム制作に対する考え方に魅力を感じたので内定先企業を志望しました。面接では趣味の話題で盛り上がり、自分らしさを伝える事が出来たので内定を頂けたと思います。トライデントに入学して、興味ある情報を共有出来る友人や気になる最新技術を一緒に研究してくれる仲間が出来ました。また、就職活動を通じて感じたのは、これまで取り組んできた事が結果として表れるという事です。やはり日々の積み重ねが大切だと改めて感じました。入社後は今までにない『面白さ』を追及し、いつかそれを表現出来るクリエイターになりたいと思います!

内定先
(株)ホーゲット
職種
グラフィックデザイナー

髙津 僚さん

知多市知多翔洋高等学校出身

絶対に諦めない事、自分の行動にはしっかり責任を持つ事を学びました!

3年生の2月に内定先企業とは別の企業の選考がありました。その時不採用となってしまった事がきっかけで「このままではいけない」と感じ、そこから就職活動に対する意識が変わりました。内定先企業の選考はインターンシップで実際に仕事の様子を見て頂くものだったので、後悔しないよう自分の力を最大限出そうという気持ちで頑張りました。最終面接は手応えなどを感じなかったので、内定の連絡がきた時はほっとしました。これまでの僕は何かに取り組む前からすぐ諦めるのが癖になっていました。就職活動を通じて絶対に諦めない事や、自分の行動にはしっかり責任を持つ事を学ぶ事が出来ました。

内定先
(株)ケーツー
職種
3DCGデザイナー

水野 航さん

岐阜県立恵那農業高等学校出身

自分の目標や方向性が一致する企業に巡り合えました!

内定先企業はコンシューマーゲームの制作に特化しており、仕事のレベルも高いと感じたので志望しました。面接では好きな作品やエンターテイメントの話題で盛り上がり、リラックスして話す事が出来ました。就職活動を通して感じたのは、デッサンを重視される企業が多いという事でした。やはり基礎的な力を見る事が出来るので、一年次できちんと学べて良かったと思います。内定を頂くまで時間が掛かってしまいましたが、自分の目標や方向性が一致する企業に巡り合えて良かったです。ようやくスタートラインに立てたので、これからも「学ぶ」という気持ちを忘れずに仕事に向かいたいと思います!

内定先
(株)テトラ
職種
CGデザイナー

村上 航さん

愛知県立碧南工業高等学校出身

形に残していけば必ず評価されます!

デザイナーとしてもっと自分が成長出来る環境が内定先企業にはあると感じたので志望しました。学校と深く繋がりがある社長とは以前からSNSを通じた交流もあったので、面接も穏やかな雰囲気で話しが進みました。トライデントでは作品制作や授業を通して努力する事、忍耐力を養う事が出来ました。また、業過研究などの授業で企業の方が学校に訪れて下さる機会が沢山あったので、作品を見て頂いたり現場の声を聞けたりとプラスになる事が多かったです。自分の作りたいものを作品という形に残していけば必ず評価されます!頑張ってください!

内定先
(株)白組
職種
CGデザイナー

永田 孟大さん

名古屋市立工芸高等学校出身

インターン中も「ここで働きたい!」という一心で頑張りました!

内定先企業へインターンに行かせて頂き、内定を頂く事が出来ました。インターンではとにかく分からない事がたくさんあり、はじめのうちは戸惑いました。学校とは違い友達がいるわけでもなかったので不安な時もありましたが、自分の成長の為やここで働きたいという一心で頑張りました。トライデントでは専門的な知識やスキルを身につける事も出来ましたが、何より今回のようなチャンスを与えてもらえた事が一番プラスになったと思います。健康第一です!後輩の皆さんも頑張り過ぎて身体を壊す事のないように就職活動をしてください。

内定先
(株)フロム・ソフトウェア
職種
ゲームグラフィックデザイナー

宮澤 知世さん

愛知県立木曽川高等学校出身

自己満足で終わらない作品制作を!

内定先企業はトライデントと深く関わりがあったので来校して頂ける機会も多く、作品を見てもらえるチャンスが沢山ありました。作品にはその都度コメントを頂き、提出する度に改善していったので自分の成長を見て頂く事が出来ました。内定を頂けたのはその結果だと思います。私は3年生になってもあまり就職について実感がなく、活動自体が遅れてしまっていたと思います。結果的には内定を頂くことが出来ましたが、もう少し自覚をして作品制作をしたり、自分から動いたり出来たら良かったなと思います。これから就職活動を始める皆さんも業界就職を目指すなら、自己満足で終わらない作品制作をしましょう。

内定先
(株)トーセ
職種
プログラマー

日比野 純平さん

岐阜県立可児工業高等学校出身

『夢を追いかけるなら、とことん!』

トライデントに入学して基礎からプログラミングを学び、自分のやりたいことが出来るようになる内に、ゲーム会社への憧れも強くなっていきました。内定先企業は様々なコンシューマーゲームの開発に関わっていたので、是非入社したいと感じ志望しました。学校が推奨している模擬面談を受けていたお蔭で、面接は時々笑いが生まれるくらい良い雰囲気で受ける事が出来ました。また、面接の際に気を付けたい所作の再確認や、これから就職活動を始めるという気持ちの切り替えにとても役立ちました。後輩の皆さんも『夢を追いかけるなら、とことん!』です!頑張って憧れの企業に就職しましょう!

内定先
(株)カプコン
職種
デザイナー

森 愛永さん

名古屋市立工芸高等学校出身

ずっと憧れていた企業に内定!!

小学生の頃出会ったゲームの独創的なキャラクターデザインと世界観に衝撃を受け、自分もいつかこんなゲームのデザインがしたい!と思うようになり、ゲーム業界を目指そうと決めました。内定先企業はその頃からずっと憧れていたので、内定が決まった時はものすごく嬉しかったです。トライデントではキャリアアドバイスを活用し自己分析をすると共に、自分の考えをいかにわかりやすく人に伝えるかという事を身につける事が出来ました。これからゲーム業界を目指す後輩の皆さんには、絵を描くだけでなく美術館に行ったり映画を観たり、時間があるうちに色んな事をして吸収してほしいと思います。

内定先
(株)カプコン
職種
プログラマー

阿部 竜悟さん

愛知県立半田商業高等学校出身

ユーザーとしての目線を忘れずにゲームの制作に携わっていきたいと思います!

単純に「ゲームが作りたい!」というだけでなく、「ゲームプログラマーとして生活していく!」という熱意を面接官の方に伝える事が出来たので内定を頂けたのだと思います。昔から好きだったゲームを制作している企業からの内定だったのですごく嬉しかったです。トライデントで得た事はプログラミングの知識や技術だけでなく、良き友人そして同じ業界を真剣に目指すライバルとの出会いでした。もちろん就職活動の対策もしっかりしてもらえたので、自分の力を100%出して試験に臨めたのだと思います。入社後もユーザーとしての目線を忘れずにゲームの制作に携わっていきたいと思います!

内定先
(株)マーベラスAQL
職種
ゲームエンジニア

吉田 将也さん

名古屋市立西陵高等学校出身

大事なのは「ゲームが好き」と同じくらい「ゲームを作る事が好き」と言えること!

トライデントでは自分と同じくゲームが好きという友人と互いの作品を見せ合い、意見交換をすることでプログラムの技術を向上させる事が出来ました。就職活動では出来るだけ多く作品を持っていきたかったので、1、2年生の頃に作った作品をブラッシュアップして完成度を上げ、作品数を増やしました。また、面接や模擬面談などを通して目上の方と話す礼儀を身につけることが出来ました。ゲーム業界を目指す上で大切なのは「ゲームが好き」と同じくらい「ゲームを作る事が好き」と言えることだと思います。これからこの業界を目指す後輩の皆さんにはこの気持ちを忘れず頑張って欲しいと思います。

内定先
トヨタ自動車(株)
職種
生産技術職(デジタルモデラー)

清水 雅也さん

国立岐阜工業高等専門学校出身

面接ではこだわって制作した3DCGの車で熱意をアピール!

小さい頃から車が大好きで、いつか車に関わる仕事に就きたいと強く思い続けていました。自分の車に対する熱意と先生方のご助力があって、内定先のインターンシップに参加できる機会を頂き、益々ここで働きたいと思うようになりました。面接ではハイライトや細部の造形にこだわって制作した3DCGの車をアピールポイントとして熱意を伝える事が出来ました。今後は世界中で愛されるような魅力的な車の制作に自分も関われるように頑張っていこうと思います。後輩の皆さんも自動車メーカーは敷居が高いイメージがあると思いますが、トライデントで得た力を活かせば不可能ではありません!頑張ってください!

内定先
NHN PlayArt(株)【旧:NHN Japan(株)】
職種
ゲームプログラマー

三村 将介さん

三重県立桑名西高等学校出身

自分の未来は自分自身の手で掴み取ろう!

オンラインゲーム制作に興味があり、在学中も自分でサーバーを作ってゲーム制作をしていました。面接ではとても話しが盛り上がり、自分のゲーム制作に対する想いが面接官の方に伝わっていると感じて嬉しかったです。就職活動を通じて感じたのは、何事も行動することが肝心だという事でした。学校でのサポートは充実していますが、それに満足して受け身でいるだけでは結果を出せないなと思いました。また、就職活動だけではなく、普段から興味を持った事には何でも挑戦してみる事が大切だと思います。自分の将来は他の誰でもない自分自身の手で掴み取ろう!

内定先
NHN PlayArt(株)【旧:NHN Japan(株)】
職種
ゲームプログラマー

皆光 健太さん

名古屋市立工芸高等学校出身

卒業生の方と話した事で志望意志が強くなりました!

スマートフォン市場が急激に成長する中で、その最先端を行く企業であるという事と市場全体を引っ張っていく力のある企業だと感じたので「絶対入社したい!」と思いました。また、学内で説明会を行って頂き、卒業生の方にも来て頂けたので色々な話をすることが出来た事は、志望意志をさらに強めるきっかけとなりました。一次面接では自己アピールを長く出来ましたし、二次面接ではプログラマー責任者の方と話しが盛り上がり、とても有意義な時間を過ごすことが出来て良かったです。これからこの業界を目指す後輩の皆さんには、自己PRが出来るようなことをやっていってほしいと思います!

内定先
(株)KDDIウェブコミュニケーションズ
職種
総合職(Webデザイナー)

村上 知希さん

愛知県立東山工業高等学校出身

Webセミナーやイベントに積極的に参加!

初めは先生から情報を貰い、Webセミナーやイベントに参加していました。そこで様々な人と出会い、情報収集をすることが出来ました。今回の内定もそういった出会いと人との繋がりがあって頂けたものだったので、イベントなど積極的に参加していて良かったと思います。トライデントに入学する前はWebどころかコンピュータに関する知識もなく、全てが1から勉強でした。ですが「Web業界で働きたい」「手に職をつけたい」という気持ちは誰よりも強かったので早めに行動を始め、目標を達成することが出来ました。これからこの業界を目指す後輩の皆さんも、とにかく行動してほしいと思います。個性も一つの「力」です!

内定先
(株)ミツエーリンクス
職種
Webデザイナー

上村 水月さん

愛知県立一宮商業高等学校出身

見た人が幸せになれるようなWeb制作をしたい!

内定先企業は数多くの大規模サイト制作に関わっていたので、「より多くの人に自分のWebサイトを見て貰えるチャンスがあるのはここだ!」と思い志望しました。面接では持参した作品に興味を持って頂けたので、自己アピールに繋がりました。また、作品を切り口に、落ち着いて話しをする事が出来ました。「相手の目をしっかり見て、笑顔を絶やさないこと!」。これは面接だけでなく、今後仕事をしていく上でもかなり大事なことなのでこの活動を通じて身につけることが出来て良かったです。入社後は子供から大人まで幅広い年代の人が見て、幸せになれるようなWeb制作をしていきたいと思います。

内定先
(株)トーセ
職種
プログラマー

渋谷 将さん

名古屋市立工芸高等学校出身

自分のペースで活動する事が大切です。

就職活動をしていて感じたのは、自分のペースで活動する事の大切さでした。周りで次々内定が出てくると焦りが出てきます。途中まで自分もその焦りに飲み込まれて、面接では自分の話したい事や伝えたい部分を出し切る事が出来ませんでした。しかし、「周りの事は気にしない」と決めた時から心に余裕が生まれました。内定先企業の面接でも、自分のアピールポイントをしっかり話す事が出来ました。就職活動では多少自分を追い込む事も大切ですが、追い込み過ぎて自分を傷つけてしまっては意味がないと思います。後輩の皆さんも無理せず頑張って欲しいと思います。

内定先
(株)ドラス
職種
ゲームプログラマー

森田 崚太さん

三重県立桑名工業高等学校出身

勉強会やイベントなどにたくさん参加してください!

中部クリエイティブ業界フェスタ2013に参加し、内定先企業の方とお話をする機会があり、そこで「自分もこの企業で一緒に働きたい」と強く希望するようになりました。イベントでは学生実行委員として参加し、リーダーもしていたので企業の方に顔と名前を覚えてもらえる機会があったのは凄く大きかったです。1次面接ではあまり手応えを感じませんでしたが、2次面接では話しも弾み、自分の事もアピール出来たと感じました。就職活動を通じて自分から色々な事に挑戦する事、参加する事の大切さを知りました。後輩の皆さんも勉強会やイベントなどにたくさん参加して、視野を広く持ってください!!

内定先
(株)インティ・クリエイツ
職種
ゲームプログラマー

中川 一真さん

三重県立津工業高等学校出身

ゲームプログラマーとしてスタートラインに立つことが出来ました!

企業に提出した作品は自分が今出来る精一杯のものを詰め込んだので、「やりきったぞ!」という気持ちがありました。自信があったわけではありませんが、全力で取り組んでいたので不安もありませんでした。ありのままの自分を知って欲しかったので面接の練習はあまりせずに挑みました。結果、内定を頂く事が出来て良かったです。自分の作品は技術と努力の結晶です。自信はなくても、今の自分が出せる力を出しきって作品制作をしてほしいと思います。内定を頂き、ようやくゲームプログラマーとしてスタートラインに立つことが出来ました。入社後もこれまで以上にゲーム制作に取り組んでいきたいと思います!

内定先
(株)インティ・クリエイツ
職種
ゲームプログラマー

坂 崇史さん

岐阜県立大垣工業高等学校出身

中部地方のゲーム業界を盛り上げていきたいと思います!

あくまでコンシューマーゲームにこだわり制作をしている所と、中部地方のゲーム業界を活性化させたいという考えに共感し志望しました。自分はオープンキャンパスなどのイベントで学生スタッフもしていたのでコミュニケーション能力にも自信がありましたし、絶対に内定先企業へ就職したかったので、作品も試験までに全力でブラッシュアップしました。先輩方が残してくださった受験レポートもとても役立ち、内定を頂くことが出来ました。入社後はプログラマーとして最大限に力を尽くし、中部地方のゲーム業界を盛り上げていきたいと思います!いつ作り込むか・・・今でしょ!

内定先
(株)アンティー・ファクトリー
職種
フロントエンドエンジニア

石黒 雄介さん

愛知県立起工業高等学校出身

『作品制作はしっかりしておくこと!』

面接では作り込んだ作品を持参して自己PRしました。そして、その日に内々定を頂けたので驚きましたが、すごく嬉しかったです。トライデントに入学して、業界研究やWebのセミナーに参加するなど、沢山のクリエイターと接する機会がありました。お蔭で自分から積極的に動く事や初対面の人とでも話せるようになりました。今年は技能五輪にも参加し、銅メダルを獲得した事で自信もつきました!就職活動を通して感じたのは『作品制作はしっかりしておくこと!』です。自分の能力やアイディアを一番アピール出来るところだと思うので、怠らずにやっておくと活動もスムーズにいくと思います。

内定先
(株)アクアリング
職種
Webデザイナー

塚本 碧さん

名古屋大学教育学部附属高等学校出身

思い立ったらすぐ行動!

「思い立ったらすぐ行動!」を常に心がけています。就職活動でも、内定先企業が採用を開始した時点ですぐに応募。面接ではあまり手応えを感じませんでしたが、Web業界について色々お話することが出来て、今振り返るとすごく有意義な時間を過ごせたなと思います。また、トライデントに入学してから担任の先生に様々なWebセミナーやコンテストの情報を教えて頂きました。そして、機会があれば何でも積極的に挑戦していたので、これら全ての行動が今回の結果に繋がったと思います。入社後は、新卒ならではの若さを武器にがむしゃらに頑張りたいと思います!

内定先
(株)トゥエンティイレブン
職種
CGデザイナー

前田 祐希さん

大同大学大同高等学校出身

大きな仕事を任せて頂けるよう頑張ります!

ポートフォリオを制作していると、出来ていない部分の方が目についてしまい、提出しても通過する自信がありませんでした。それでも内定先企業の社長には良い部分を見つけて頂くことができ、課題を出して頂きました。元の絵よりも良くなった部分を褒めて頂けたので、少し自信を持つことが出来ました。「クリ博就職フェスタ」でとても興味を持った企業だったので、内定を頂けてとても嬉しかったです。また、卒業された先輩方が様々な企業で活躍されているため、学校を経由して作品を提出する事はとてもメリットになりました。入社後は更に力をつけて、大きな仕事を任せて頂けるようになりたいなと思います。

内定先
(株)トゥエンティイレブン
職種
CGデザイナー

廣瀬 圭祐さん

金沢市立工業高等学校出身

以前より自分に自信が持てるようになりました

ゲームから映像まで幅広いジャンルを手掛けている事と、多くの卒業生が働いている事など魅力が沢山あったので志望しました。面接も穏やかな空気で話しやすく、自分の考えもしっかりと聞いて頂けたので良かったです。就職活動を終えて、以前より自分に自信が持てるようになりました。また、ホームページの情報だけでは企業の事を深く知ることが出来ないと思うので、担任の先生や就職情報センターの方々から情報を得る事が出来たのは良かったと思います。後輩の皆さんも辛いことや不安な事など多々あると思いますが、諦めず努力し続けていれば周りも応援してくれます。負けずに頑張ってください!

内定先
(株)トゥエンティイレブン
職種
CGデザイナー

高木 裕之さん

クラーク記念国際高等学校出身

『為せば成る!』

パチスロが好きで自分もクオリティの高い映像を作りたいと思い企業を探していました。中でも内定先企業は創立したばかりにも関わらず、ハイクオリティな映像を制作していた事や有名なパチスロの映像制作に携わっていた事に魅力を感じました。企業の方に自分の作品を褒めて頂けて嬉しかったです。面接も自信を持って臨めました。トライデントでの生活は1日の密度が濃く、学ぶ事が沢山ありました。良き仲間であり良きライバルでもあるクラスメイトがいたお蔭で、切磋琢磨しながら成長する事が出来ました。『為せば成る!』入社後もこの言葉を胸に頑張り続けようと思います!

内定先
(株)トゥエンティイレブン
職種
CGデザイナー

髙須 祐樹さん

中部大学出身

早い段階から少しずつでも作品制作をっ!

様々な分野のCG制作に携わるチャンスがあるという事に一番魅力を感じ、内定先企業を志望しました。面接は模擬面談をしっかり受けていたので質問に対する受け答えや、自己PRも落ち着いて話す事が出来ました。自分のやりたい仕事を見つけ、内定を頂くことができて嬉しいです。自分が内定を頂くまでに少し時間が掛かってしまった原因の一つとして、作品制作を怠っていたという事があります。これから就職活動を始める皆さんも、自分で道を狭めないために早い段階から少しずつでも作品制作をしてください。そして、失敗を恐れずどんどんチャレンジしてほしいです!

内定先
(株)トゥエンティイレブン
職種
CGデザイナー

中山 達也さん

愛知県立松平高等学校出身

就職活動を通じて以前より行動力が上がりました!

ポートフォリオが完成してから就職活動を始めたのでスタートは皆より遅くなりましたが、自分が納得するまで作り込んだ作品には自信がありました。面接は企業の方が少し沈黙される場面もあったので特に手応えを感じませんでしたが、作品力などの技術面を評価して頂けたのかなと思います。内定先企業にはこれまで多くの卒業生が就職しているので、受験レポートなど参考になる情報がたくさんあり役立ちました。就職活動を通じて以前より行動力が上がったと思います。後輩の皆さんも後悔だけはしないように頑張って活動して下さい。

内定先
ワンダープラネット(株)
職種
プログラマー

佐藤 舞さん

名古屋市立桜台高等学校出身

感謝の心と人との繋がりを大切に!

就職活動が本格的に始まる前から動き始めました。提出する作品は短期間での制作となりましたが、内定先企業の方には評価してもらうことが出来ました。面接の際、意味を良く知らない単語が出てきた時でも、授業で名前は耳にしたことがあったのでそれに反応出来たことはプラスになったと思います。今はまだ「新卒だから」「学生だから」と、色々教えてもらえます。ですが、この環境に甘えずに教えてもらったことは吸収して、自分の力にしていきたいと思います。自分のやりたい事をしっかり持っていれば、先生方も全力でサポートしてくれます。感謝の心と人との繋がりを大切にして就職活動を行いましょう!

内定先
(株)まぼろし
職種
フロントエンドエンジニア

礒田 優さん

愛知県立春日井工業高等学校出身

技術の高さに感動!「自分も一緒に働きたい!」と思える企業でした!

Webセミナーで講師として来られる方の多くが内定先企業の方で、その技術の高さに感動し、「自分も一緒に働きたい!」と思ったので志望しました。入社試験である課題の提出をしたとき、お褒めの言葉を頂けた事が印象に残っています。今まで地道に勉強してきた事が報われた!という気持ちでした。また、トライデントには就職情報センターという場所があり、最新の情報が得られた事や、いつでも利用することが出来たので就職活動をする上でとても心強かったです。残りの学校生活もこれまで以上に勉強に力を入れ、どんどん出来る事を増やして、活躍していきたいと思います!!

内定先
(株)Qript
職種
Webデザイナー

大谷 晃生さん

三重県立四日市中央工業高等学校出身

Webを通してお客様を笑顔にする!

「Webを通してお客様を笑顔にする!」。これが企業探しをする上で一番大切にしていた事であり、自分が一番やりたい事でした。内定先企業は「オモシロイをシンケンに」という企業理念を掲げていた事と、制作事例などを拝見した際「自分もここでWeb制作をしたい」と感じたので志望しました。面接では自分の熱意をしっかり受け取って貰えているという雰囲気が伝わってきて、すごく嬉しかったです。また、Webだけでなく色々な分野に興味を持っていたおかげで話の幅も広げる事が出来ました。これからも様々な知識を身につけて、自分の目指すWeb制作をしていきます!

内定先
(株)ハ・ン・ド
職種
ゲームCGデザイナー

今井 奈々子さん

岐阜県立益田清風高等学校出身

もっと多くの人に自分の作品を見てもらいたい!

先に内定していた友人や内定先企業で働いている先輩のお話を直接聞けたことで、企業の存在をより身近に感じる事が出来ました。そして自分もこの企業で働きたいと強く思うようになりました。面接の代わりに3週間のインターンシップに行かせて頂き、現場の雰囲気を体験しました。自分なりに精いっぱい頑張ったので、内定を頂けて嬉しかったです。私は人と話すことが少し苦手なので色々不安もありましたが、学校が積極的に行っている他学科とのゲーム企画に参加する事で苦手を少しずつ克服出来たと思います。入社後は更に技術を磨いて、今よりもっと多くの人に自分の作品を見てもらいたいです!

内定先
(株)ハ・ン・ド
職種
ゲーム2DCGデザイナー

内木 穂乃香さん

岐阜県立益田清風高等学校出身

海外でも活躍出来るデザイナーを目指していきたいと思います!

内定先企業はトライデントの卒業生が働いている企業だという事で安心感がありました。また、社内の雰囲気も穏やかで自分に合っていると感じたので志望しました。インターンシップの経験やイマジンカップ、留学経験などを中心に自己アピールし、アクティブさを高く評価して頂く事が出来ました。1年の頃からとにかく行動することを意識していたので、トライデントに入学してから3年間で積極的に行動する力が身につきました。これまで培ってきた行動力を武器に日本だけに留まらず、海外でも活躍出来るデザイナーを目指していきたいと思います!

内定先
(株)トライクレッシェンド
職種
プログラマー

野村 浩二さん

愛知県立稲沢高等学校出身

「これなら誰にも負けない!」と言えるくらいの部分を見つけること!

自分はゲームの完成度よりもプログラムの設計に力を入れました。今回内定を頂いた企業の方にも、提出した作品のそういった部分を評価してもらえたのではないかと思います。就職活動を通して自分の良いところ、良くないところを再認識出来ました。そして足りないと思う部分を早めに見つけ、補う事が出来ました。入社後は出来るだけ早くプロジェクトに参加して、楽しいゲームを作っていきたいです。後輩の皆さんへのアドバイスとしては、「これなら誰にも負けない!」と言えるくらいの部分を見つけること。そしてそれを伸ばすことが大事です!頑張ってください!

内定先
(株)グローバル・A・エンタテインメント
職種
プログラマー

加藤 大空さん

愛知県立内海高等学校出身

万全な状態で就職活動に挑みましょう!

高校生の頃に遊んだゲームを開発したのが内定先企業だという事を知り、興味を持ちました。面接は終始和やかな雰囲気で、自分も落ち着いて話すことが出来ました。これまでの学校生活で意識していたことは常にゲームを作り続ける事と、新しい技術に挑戦する事です。また、ゲーム制作の技術だけでなく、日々の生活やサークル活動などでは周りとの協調性や団結力を養えました。この3年間で得た事はこれから企業で働く上で大切な事ばかりでした。後輩の皆さんも早い時期から作品の作り込みや面接などの準備をして、万全な状態で就職活動に挑めるようにしましょう!

内定先
(株)イークリエイト
職種
Webデザイナー

後藤 絵美子さん

岐阜県立土岐商業高等学校出身

ポートフォリオで自分をアピール!

就職活動においてWebサイトの制作も大切ですが、私は特にポートフォリオ制作に力を入れました。趣味の作品を入れる事で自己PRにもなりますし、自分はどういった人物なのかの説明にもなるので話しを展開しやすくなると思います。内定先企業は先生の人脈もあり、以前から面識があったのであまり緊張せず面接に臨むことが出来ました。また、学校が力を入れているキャリアアドバイスや履歴書指導は役立つ事が多く、本当に有難かったです。入社後はクライアントの事を一番に考え、意味のあるデザインが出来るようなデザイナーになれるよう頑張ります!

内定先
エイトビー(株)
職種
Webデザイナー

木下 健太郎さん

第一学院高等学校出身

たくさんの「出会い」がありました

業界研究という授業では様々な業界の方を知れる機会があります。内定先企業の方と知り合えたのはこの授業がきっかけでした。そこで連絡先を交換していたこともあり、後日インターンのお誘いを頂きました。現場でお手伝いをさせてもらい、自分の実力を見て頂く事が出来ました。特に面接などはありませんでしたが、自分の事を知ってもらえた上で内定を頂けて良かったと思います。また、学外でも様々なセミナーや懇親会に積極的に参加していたので、たくさんの「出会い」がありました。人との出会いは自分の視野を更に広げてくれます。後輩の皆さんも時間を有効に使ってどんどん人と出会って欲しいと思います。

内定先
(株)アクセスゲームズ
職種
CGデザイナー

水谷 美貴さん

三重県立四日市商業高等学校出身

提案や企画などをどんどん出していけるような人になりたい!

私は就職するなら何か一つ想い入れがある企業が良いと思っていました。内定先企業は高校生の頃よく遊んでいたゲームを制作している企業という事で親近感もあったので志望しました。一度は違う部門で応募したものの不採用という結果に終わってしまいましたが、企業の方から別部門で面接の機会を頂き、内定を頂く事が出来ました。コンテストで賞を獲得した事やグループ制作に参加した事、海外や他校の学生と交流する事など、トライデントに入学してから沢山の貴重な経験をしました。入社後はこの経験を活かして今より更に技術を磨き、提案や企画などもどんどん出していけるような人になりたいと思います。

内定先
アイディアファクトリー(株)   【(株)コンパイルハート】
職種
プログラマー

松井 宏平さん

岐阜県立大垣工業高等学校出身

まずは動かなければ何も始まりません!

ゲーム会社に入社するのが高校の時からの夢でした。トライデントはオープンキャンパスに参加して、自分と同じ高校出身の先輩と話せた事がきっかけで入学しました。就職活動が始まり、書類の内容や書き方などは特に力を入れました。先生に何度も添削して頂き、自分の考えや熱意をどのようにすれば相手に伝えられるのかを試行錯誤しました。また、模擬面談を何度も受け、本番で出来る限り緊張しないようにしました。ようやく内定が頂けてほっとしています。後輩の皆さん、とにかく就職活動をしてください。自分が入社したい企業から内定を頂くためにも、まずは動かなければ何も始まりません。

内定先
イースマイル(株)
職種
グラフィックデザイナー

杉本 達哉さん

愛知県立半田商業高等学校出身

3DCG全般において完璧なグラフィッカーを目指します!

内定先企業の方に学内会社説明会でポートフォリオを見て頂きました。その際、自分が将来制作したいゲームの構想を話すと、好感を持って頂く事が出来ました。また、独学で学んだドット絵を褒めて頂けた事もあり、努力した甲斐があったと感じました。面接ではいつもより落ち着いて自分の事を話せたと思います。入社後は最新技術やテクニックを吸収し、3DCG全般において完璧なグラフィッカーを目指します!3年の学校生活は長く感じるかもしれませんが、作品制作をしているとあっという間に過ぎていきます。後輩の皆さんには後悔しないように学生生活を過ごして欲しいと思います。

内定先
(株)サムライピクチャーズ
職種
CGアニメーター

野中 志帆さん

光が丘女子高等学校出身

自分が一番やってみたいと思える仕事に就けました!

内定先企業は学内で会社説明会や作品講評会を行って頂きました。お蔭で企業の方に自分を覚えてもらう事が出来ました。在学中に特に力を入れていたのはフル3DCGムービー制作です。これを一本作りきった事は、自分にとって大きな自信になりました。また、就職活動は礼儀作法などを見直すきっかけになりましたし、何より度胸がつきました。これまで授業や作品制作などを全力で取り組んできた事で、自分が一番やってみたいと思える仕事に就くことが出来ました。技術などまだまだ足りない部分はありますが、全力で仕事に取り組んでいきたいと思います!

内定先
(株)ウーガ
職種
制作ディレクター

山本 智奈美さん

愛知県立名古屋西高等学校出身

学生の間に沢山のゲームをプレイしましょう!

内定先企業は自分の好みとは真逆のジャンルのゲーム制作をしていましたが、企業訪問した時に社内の雰囲気の良さを感じ、自分もここで働きたいと思いました。面接では自分が好きなゲームのジャンルとは逆であることによって、偏ったユーザーの視点ではなくゲームの面白さを分析出来る事をアピールしました。また、アルバイト経験を話に絡める事で、自分の仕事に対する意識を伝える事が出来ました。後輩の皆さんも会社の雰囲気を知るために、会社説明会には参加した方が良いと思います。そして学生の間に沢山のゲームをプレイして、ゲームのどういった部分が面白いと思うのかを見つけましょう。

内定先
(株)アートテクニカル
職種
デザイナー

金武 芳篤さん

岐阜県立各務原高等学校出身

スケジュール管理をしっかりすること!

きっかけは内定先企業が制作したモバイルゲームでした。実際にプレイして「自分もこんなゲームを作るチームの一員になりたい」と思い志望しました。その後先生方から紹介をして頂き、一ヶ月間インターンに伺わせて頂く事が出来ました。インターンでは、自分の力を理解した上で何がどのくらいで完成するのかを把握し、スケジュール管理をしっかり行う事を心がけ、そこを高く評価して頂けました。就職活動は動いた人勝ちです!自分が積極的に動いていると、先生方や周りの人も協力してくれていい流れをつくる事が出来ます。どこまで貪欲になれるかが勝負です!

内定先
ジーエヌワークス(株)
職種
ゲームプログラマー

内田 浩太さん

三重県立桑名西高等学校出身

立ち止まらずに行動し続ける事が大切

内定先企業は先生からの紹介で知り、事業内容や企業理念を聞いて自分のやりたい事が出来る場所だと強く感じたので志望しました。自己PRのまとめや企業研究などに本格的に取り組む事が遅かったので内定まで時間が掛かってしまいましたが、学校のサポートのお蔭で「これで頑張っていきたい。」と思える仕事を見つける事が出来ました。トライデントに入学してから、プログラミングを学び始めましたが、3年間でしっかりスキルを吸収出来たのが良かったのだと思っています。自分のやりたいことが見つからなくて迷ってしまったとしても、立ち止まらずに行動し続ける事が大切だと思います。

内定先
(株)クラフト&マイスター
職種
デザイナー

小原 泰裕さん

享栄高等学校出身

自分に合った企業に内定!

内定先企業はコンシューマーゲームからスマートフォンアプリまで幅広く手掛けており、更にオリジナルタイトルの開発も行っているという事に魅力を感じ志望しました。面接では常に前向きで何事にも積極的な姿勢をアピールしました。模擬面談を何度も受けていたのでボキャブラリーも増えましたし、どんな質問がきても答える自信がついていました。自分はトライデントに入学するまでデッサンなど基礎的な絵の勉強をしたことがありませんでしたが、絶対にゲーム会社に就職したかったので頑張りました。自分の好きなものを形にして、自分に合った企業に内定することが出来て嬉しいです!

内定先
(株)ソニックパワード
職種
プログラマー

大野 真さん

関市立関商工高等学校出身

自分に甘えることなく常にクオリティの高いものを作ります!

先輩方が残してくれた受験レポートをよく見て、どんな試験を行うのかを大まかに知れたので、心に余裕を持って受験に臨む事が出来ました。面接の雰囲気もよく、自分の思いを素直に話せたので良かったです。入学当初は授業で習う事が初めて学ぶことだらけだったので、興味を持って作品制作などに打ち込むことが出来ました。しかし、3年生になると自分に甘えが出てきてしまい、作品の完成度を上げることなどを少し怠ってしまっていたように思うので反省しています。この教訓を胸に入社後は自分に甘えることなく常にクオリティの高いものを生み出せるように努力していきたいと思います!!

内定先
(有)オレンジ
職種
CGデザイナー

石原 雅也さん

岐阜県立大垣商業高等学校出身

自分が行きたいと思う業界であればチャレンジするべきです!

自分の作品が業界に通用するのか中々自信が持てなかったので、就職活動自体が遅くなってしまいました。内定先企業の方には「作品数は少ないながらも一つ一つの作品に意味があり、実力を垣間見ることが出来る」という判断をして頂けたので嬉しかったです。トライデントに入学するまでデッサンなど絵の基礎となる勉強をした事がなかったので、一年生の頃に集中的に取り組む事が出来て良かったと思います。自分が行きたいと思う業界であればチャレンジするべきです!後輩の皆さんには挑戦する勇気と忍耐力を養ってほしいと思います。

内定先
(有)モグラデザイン
職種
マークアップエンジニア

太田 宜伸さん

愛知県立御津高等学校出身

自分らしく楽しんで仕事をしたいです!

求人サイトで調べて内定先企業を見つけました。企業に伺った時に雰囲気の良さを感じたので、是非この企業で働きたいと思いました。面接では内定先企業の会社ロゴの切り絵を入れるなど、遊び心を加えたポートフォリオを持参したので会話も弾み、自分らしく話すことが出来ました。また、自分では完璧だと思った履歴書でも、学校のキャリアアドバイスを受けたりした事で更に伝わりやすい内容に修正出来たのはとてもプラスになったと思います。入社後は学ぶ事も多く、忙しくなるとは思いますが自分らしく楽しんで仕事をしたいです!

内定先
(株)ITCS
職種
SE/プログラマー

土岐 勇輝さん

岐阜県立多治見工業高等学校出身

一日も早く慣れて企業に貢献していきたいと思います!

インターネットで内定先企業の社長の記事を拝見し、人柄や企業の方針などに惹かれたので志望しました。最終面接で社長とお話をさせて頂き、自分の熱意が伝わったのか「君のような子をもう一人紹介してほしい」と言って頂く事が出来ました。就職活動を通じて、基本的なマナーだけでなく電話の応対やメールの書き方など、社会に出てからも必要な事を身につける事が出来て良かったです。仕事ではこれまで学んできた言語ではなく別の言語を扱うので、一日も早く慣れて企業に貢献していきたいと思います。後輩の皆さんも自分に出来ることから一つずつこなして、就職活動を頑張って欲しいと思います。

内定先
ユニバーサルコンピューター(株)
職種
プログラマー

清水 勇真さん

長野県立木曽青峰高等学校出身

学内試験は是非受けて欲しいと思います

学内試験は是非受けて欲しいと思います。企業に直接伺うよりも落ち着いて受験出来る事、質疑応答などで自分をアピールするチャンスがある事など他にもメリットが多いです。志望する企業の学内試験があれば、たとえ自信がなかったとしても受験してほしいと思います。面接では間違いなく年上の方と話しをすることになるので、先生方や身近な方だけでなく、学校以外で年上の方と会話する機会を持った方が良いと感じました。また、就職活動の時期が来る前に資格を取っておくこと、自分がやれてないなと思う勉強があれば早めにやっておくことが大切です!

内定先
(株)アクロックス
職種
プログラマー

丹羽 隆さん

名古屋大谷高等学校出身

夢はきっと叶います!

面接は何社も受けているうちに空気感に慣れていったので、内定先企業の面接では素直に自分を表現出来たと思います。模擬面談で練習することも大事ですが、実際に面接を繰り返すことも自分の成長に繋がると感じました。就職活動のサポートをして頂いた先生方からは、挨拶の大切さを教えて頂きました。今では自分から挨拶をする癖がつき、初対面の人にも戸惑うことなく挨拶出来るようになりました。内定が貰えないと気持ちが落ちる事もたくさんあると思いますが、自分のやりたいことを信じて諦めず頑張ってください!夢はきっと叶います。

内定先
(株)シーエスイー
職種
カスタマーエンジニア

稲瀬 諒一郎さん

三重県立紀南高等学校出身

人と会話しながら出来る仕事に就きたい!

人と会話しながら出来る仕事に就きたいと思い、カスタマーエンジニアという職種を選びました。面接官の方がすごく魅力的で、話しをしていく間にも益々ここに入社したいという気持ちになりました。出来るだけ声をはって、受け答えもハキハキするよう心がけました。プログラムの知識も活かせて、自分が働きたいと思える企業に出会えたので本当に良かったです。これから就職活動を始める後輩の皆さんも、面接では元気でしっかり話せる事を意識すると良いと思います。普段声が小さい人や、人と話すことが苦手な人は早めに模擬面談などを活用して話す練習をすると就職活動も順調に進められると思います。

内定先
(株)日本ITソリューションズ
職種
プログラマー

古田 里奈さん

愛知県立古知野高等学校出身

今後は資格取得などに力を入れて頑張ります!

就職活動が本格的に始まる前に、自分の進路について考える時間がありました。そこで、自分はゲームを作るよりプレイする方が好きだということに気づきました。ですが、プログラムを組む事は好きだったので、出来れば学校で学んだ知識を活かしたいと思い企業を調べ直しました。そこで内定先企業の存在を知り、ここでなら自分の知識を活かせると思い志望しました。プレゼンの練習などを繰り返していたおかげで、人前で話すことに抵抗がなくなり、面接も順調に進める事が出来ました。勉強は苦手ですが、内定を頂いたからには資格取得などに力を入れて自分のためにも頑張ろうと思います。

過去の内定者情報