就職・資格

Work & License

内定者情報 情報処理系分野

過去の内定者情報

2010年度 情報処理系分野

内定先
(株)アイエスエフネット
職種
ネットワークエンジニア

佐藤 宏樹さん

松阪高等学校出身

持ち前の明るさとスタートダッシュで内定

ネットワークに関わる仕事がしたくて活動していました。企業や社会が求めている「コミュニケーション力」を磨くために友達や先生たちと多く話し合いをしました。それに、面接練習を何度もやって自分に自信をつけました。持ち前の明るい性格と練習の成果で内定に結びついたかなと思っています。就職環境はあまり良くはないですが、事前準備をしっかりするなど対策を立てればそれ程怖くはないと思います。みなさんもスタートダッシュをして頑張ってください。

内定先
(株)アイエスエフネット
職種
ネットワークエンジニア

丹羽 亮介さん

羽島高等学校出身

サポートの手厚さに助けられました

IT企業でかつ東京で頑張ってみたかったので受験しました。1次試験は学校の学内試験で受験しました。最初に慣れた学校でリラックスして試験を受けられたのが良かったです。それ以降は東京での面接で不安もあったのですが、先生方が精神的にサポートしてくれたので安心しました。就職活動がまったく分からなかった状態から内定まで全てアドバイスしてもらって本当に助かり嬉しかったです。

内定先
エフティテクノ(株)
職種
試験評価

佐藤 和哉さん

高等学校卒業程度認定試験

やっぱり「諦めないこと」が大切

トライデントの卒業生に僕の友人がいて評判がよいことを聞いていたので自分も入学しました。内定先の会社はアイシン系列の会社で、自分は車が好きなので、ITの職種と好きなことを活かせると思い受験しました。内定までに必要なことはやっぱり「諦めないこと」。厳しい時代ですが内定がなかなか出ないのには自分に原因があると思います。他者に問題を摩り替えずとことん自分と向き合って前向きに就職活動をすれば結果はおのずと付いてきます。不安なことがあれば担任の先生や就職情報センターのスタッフに相談しましょう。

内定先
(株)エービーシージャパン
職種
SE/プログラマー

鈴木 真一郎さん

大成高等学校出身

トライデントに入学して大きな財産を得ました

僕の就職活動は、何社受けてもほとんど面接で不合格になってしまいとても悩みました。模擬面談の先生になかなか通過できず苦しい胸のうちを相談したところ、入退室マナーから話の効果的な伝え方、表情など面接のあらゆるポイントの改善指導をしていただきました。気がつけば、たくさんの回数を受けていました。僕は、大学中退というハンデがありましたが、諦めずにどんなことでも前向きに考え目標に向かって努力する姿勢を身に着けました。これは僕にとって大きな財産となり、今は応用情報技術者試験の合格に向けて勉強を頑張っています。みなさんも夢を叶えるために頑張ってください。

内定先
エフティテクノ(株)
職種
試験評価

宮本 浩生さん

金沢工業大学出身

やる気を伝える

トライデントに入学する前に働いていたので、学校で学んだ事と前職の経験を生かせる職種で内定できたので嬉しかったです。面接では自己PRや志望動機を単に言葉として伝えるのではなくて、一番は自分のやる気をいかに企業に伝えるかという事に力を入れました。僕の就職活動はほかの人より少し時間がかかりましたが、最後まであきらめずに頑張ることの大切さを学びました。これからもこの経験を忘れずに頑張ります。

内定先
(株)シーエスイー
職種
カスタマーエンジニア

渡辺 志さん

可児工業高等学校出身

自信をつけて面接に臨みました

小学生のときからコンピュータに興味があって将来なりたい職業は決まっていたので、夢を叶えるためにトライデントに入学しました。会社見学に行った際に社内の雰囲気がとても良くて是非入社したいと強く思い、会社の情報をしっかり調べて自信をつけてから面接に臨みました。でも、どうしても不安なときは自己練習をしますが、就職情報センターに行って悩みを話すと、アドバイスをくれたのでとても助けられました。卒業までに基本情報の資格を取って春からの社会人生活に弾みをつけたいです。

内定先
(株)ソフトシリウス
職種
SE/プログラマー

浅野 耕平さん

科学技術学園高等学校出身

SEになる夢を叶えることが出来ました

中学生のときに「HP作成」という授業があって、それが楽しくてもっと勉強したいと思ったのがSEになろうと思ったきっかけです。夢を叶えるために活動していましたが、結果につまずくことが多かったので就職情報センターにアドバイスを求めたら、自分では気がつかなかったポイントを教えてもらえたので、もっと早くセンターを活用していれば良かったなと思いました。とても頼りになるスタッフの方々で本当に助けていただき感謝しています。立派なSEになれるようにこれからも頑張ります。

内定先
(株)アプリコット
職種
SE/プログラマー

大島 久典さん

一宮南高等学校出身

基本は諦めないこと

就職活動はなかなか結果が出ずつらい事が多かったですが、めげずに面接対策や企業研究などの基本を怠らずにやり続けたことで結果が出たと思っています。それには、担任の先生や就職情報センターの先生の協力があったのでとても助かりました。応用情報まで資格を取れたので、卒業までにまた上位資格を取得できるように頑張ります。

内定先
(株)エスペラントシステム
職種
SE/プログラマー

長谷川 優作さん

可児高等学校出身

情報収集はやはり大切です

早い時期に行動を起こしとにかく情報を集めることが大切だと思います。その為に、毎日就職情報センターに通い過去の試験傾向や先生たちから情報を聞きました。学内試験で受けた内定先の会社はやりたかったITの仕事と東京で挑戦したかったので受験しました。面接では笑顔ではっきりと自分の意思を伝えることができ、自分でも良い手ごたえを強く感じました。春からは一人暮らしなので、準備をしつつ残りの学生生活を楽しみたいと思います。

内定先
リコーテクノシステムズ(株)
職種
カスタマーエンジニア

山田 智之さん

津島高等学校出身

沢山の失敗から大きな成功に繋がる

様々な企業の説明会に行きましたが、内定先の会社で初めてカスタマーエンジニア職の説明を聞いてCE職は顧客との距離がいちばん近く自分が目指していた姿に近かったので、すぐに受験しようと決めました。担任や就職の先生には最後まで手厚いサポートをしていただいたのでとても感謝しています。たくさんの失敗があっても、そこから大きな成功に繋がるのでクヨクヨせずにみなさんも頑張ってください。

内定先
(株)DTS
職種
SE/プログラマー

村上 勇気さん

愛媛県立今治北高等学校出身

マイナスのアピールポイントはプラスに変えられる

僕は大学の工学部にいましたが「IT企業で働きたい」という夢を諦めたくなかったので、中退してトライデントに入学しました。就職活動で特に力を入れたのは、志望動機をはっきりさせることはもちろんですが、説明会や面接をする度に反省点をメモに書き出して次に活かすことです。頭で覚えるには限界があるので、メモしておけばいつでも読み返して面接や履歴書を書くときに役に立つからです。例え大学を中退しても逆にそれをアピールポイントに変えて熱意を伝えれば、受け入れてくれる企業はきっと必ず見つかります。それまでに大事なのはあきらめない粘り強さと志望企業への熱意&やる気です!!みなさんも頑張ってください。

内定先
(株)VSN
職種
SE/プログラマー

岩田 晃さん

岐阜東高等学校出身

「若い環境」だからこそ頑張る

面接練習を怠らないようにすることと、普段から友達や先生とコミュニケーションを取って慣れておくことが必要だと思います。僕の場合、敬語に不慣れでうまく話すことがなかなか出来なかったので、就職情報センター内で話すときは必ず「敬語」というルールを決めてスタッフの方たちに協力してもらい一緒になってトレーニングしてもらいました。急に身につくものではないし会社に入っても必要なことなので、とても勉強になりました。 おかげで、面接本番ではスムーズに敬語を話すことが出来て助かりました。会社の年齢層が若いので、若い環境で多くの仕事に関われるので魅力的です。早めに就職活動を始めてみなさんも頑張ってください。

内定先
旭コムテク(株)
職種
ネットワークエンジニア

浅田 剛史さん

半田工業高等学校出身

最後まで全力で頑張る

高校生のときから情報系の仕事に就きたくて詳しく勉強するためにトライデントに入学しました。旭コムテク㈱は地元のIT企業であることが一番なことと、トライデントの先輩が多く在籍しているので自分も憧れました。就活中はエントリーシートなど書類類に特に苦労していましたが、担任の先生が一緒になって履歴書指導をしてくれたことが力になって、最後は自分で文章を考えられるようになりました。そこから履歴書の内容がグッと良くなって評価されたことが嬉しかったです。諦めてしまったらそこで終わりなので最後まで全力で頑張ることが大事ですね。

内定先
空港情報通信(株)
職種
ネットワークエンジニア

伊藤 陽祐さん

愛知工業大学名電高等学校出身

積極的に行動することが肝心です

自分がやりたい業種・事業内容と合っているかをよく研究し、試験に臨みました。地域を選ばないで自分が働きたい!と思った会社に受けに行ったり、説明会で積極的に質問する姿勢が自分としては内定の秘訣で、評価していただけたと思っています。もちろん入社後もこの姿勢を変えずに仕事をしてゆきたいです。勤務地は関東で地元を離れますが、新しい土地で頑張ります。

内定先
中部テレコミュニケーション(株)
職種
ネットワークエンジニア

今尾 剛士さん

岐阜農林高等学校出身

徹底的に自己分析徹底的に自己分析

面接対策に一番力を入れました。学校生活や授業、課題、資格取得、バイトなどから面接で必ず聞かれる学生生活のことや、自己PR、志望動機などの質問の答えをたくさん考えて、そこからキャリアアドバイスの先生と一緒に練り直して面接に臨みました。あとは、面接時に的外れな答えをしないように面接官の話をよく聞いて的確に答えられるよう頑張りました。就職活動対策はやればやった分だけ成果が出るので惜しまずに努力することが大切です。

内定先
アイシン・インフォテックス(株)
職種
SE/プログラマー

山口 慧さん

大府東高等学校出身

後輩のみんなと同じ会社で働けたら嬉しいです

社内システム開発や新しいことに次々とチャレンジできる環境があることが魅力的だと思い志望しました。面接は「素の自分を出すこと」を心がけました。感触が良かったので通過の自信はありましたが、やっぱり現実になって嬉しかったです。同じクラスメイトもアイシンに内定しているので心強いですが、仕事で負けないように頑張ります。後輩のみんなもアイシンを内定目標に来てくれたら嬉しいです。

内定先
(株)シーエスイー
職種
カスタマーエンジニア

中嶋 規貴さん

大垣日本大学高等学校出身

担任の先生に感謝

カスタマーエンジニア職は募集が少なく内定先は貴重な一社だったので本当に内定したかったです。それまで、数十社と不合格か続き本当に落ち込みやる気が出ず凹んでいたのですが、諦めなくて良かったです。合格の連絡を受けたときは思わず涙がでて言葉が声になりませんでした。夜21時まで一緒に残って面接練習してくれたことや特訓してくれたり、担任の先生には本当に本当に感謝しています。入社後は修理依頼が僕指名で来るようなエンジニアになりたいです。卒業までに勉強も勿論ですが、残りの学生生活を楽しみます!

内定先
ヤマトシステム開発(株)
職種
SE/プログラマー

福原 寿彦さん

春日井商業高等学校出身

自分を知って自分を伝えられるようにする事

早くから就職活動をしていましたが、第一希望の会社を含め数社ことごとく不合格で一時期かなり悩んで落ち込みました。友達や就職センターのスタッフの方などに励ましてもらいましたが、いちばん支えてくれたのは担任の先生でした。担任と何度も話し合い自己分析をして、「自分を知って自分を伝えられるようにする事」が出来るよう面接練習を繰り返し行ったおかげで内定をいただくことが出来ました。入社後の目標などは具体的に決まってはいませんが、今の自分が出来る事としてはたくさんの事を学び自分の中に吸収して具体的な目標を決めていきたいと思っています。

内定先
(株)エスペラントシステム
職種
SE/プログラマー

日比野 千秋さん

佐賀県立鹿島実業高等学校出身

資格対策に熱心な学校で私も頑張れました

私は九州の佐賀県にいてコンピュータを学べる学校を探していたら、トライデントを見つけ「資格取得や就職に熱心な学校だな」という印象が強く、オープンキャンパスに参加して入学を決めました。なかなか結果が出ず苦戦しましたが、やっと今年の春季試験で基本情報技術者の資格を取得し、それを弾みにして自信を持って就職試験に望めました。内定先も資格取得者が多く在籍しているので、これからも上位資格を取れるよう勉強してき卒業までに応用情報を取れるよう頑張ります。就職試験は不合格が続くとさすがに落ち込みますが、めげずに受け続けることが肝心なので頑張ってください。

内定先
旭情報サービス(株)
職種
SE/プログラマー

横濱 佳那さん

就職活動を楽しむという逆転の発想

就職活動は生まれて初めてのことばかりで最初は戸惑っていました。なおかつ、書類など面倒だしやりたくないなと思っていましたが、あるとき活動自体を「楽しめばいい」と逆の発想に切り替えたところ、自分を成長させてくれるたくさんの人と出会うことが出来るんだとプラスに考えなおしたところ、気持ちが楽になりました。それに、就職情報センターは雰囲気が良く馴染みやすいです。困ったときや悩んでいるとき相談に乗ってくれるし、背中を押してもらえたので、とても助かりました。 将来は、誰からも信頼させるSEを目指して頑張ります。

内定先
(株)システム・ユー
職種
SE/プログラマー

鈴木 博晶さん

名城大学付属高等学校出身

就職活動は早めに動き出すことが大切

妹が先に入学していてトライデントの学科内容や授業などはよくわかっていたので安心感がありました。自然体で話すことを心がけ本番でもできるように面接練習を繰り返しやりました。自己分析はどれ程やっても絶対マイナスにはならないので繰り返しやるべきです。またトライデントの就職情報センターは話しやすい雰囲気なので、センターの人に顔を覚えてもらうくらい頻繁に通いました。もし周りが活動していなくても「自分は自分」と考え早めに動き出すことが一番大事なのでみなさんも頑張ってください。

内定先
(株)システムサーバー
職種
SE/プログラマー

藤田 隼人さん

一宮商業高等学校出身

『全員経営』という方針に惹かれました

内定先の会社は、社員全員で経営してゆく『全員経営』という考えに魅力を感じました。単なるひとりのSEではなく、自分の立てた計画を実現させるのと経営面を勉強してゆくことはプロジェクトを進めるにあたってかなり重要であるし、自分の実力になると思いました。会社と自分の方向性が一緒だったことが志望動機の一番の理由ですね。ゆくゆくは上級SEになって会社をますます発展させられるようになりたいです就職難と言われていますが自分を信じて試験に落ちても自身を失わず前向きに努力すれば、必ず良い結果が付いてくるので頑張ってください。

内定先
(株)JRシステム・エンジニアリング
職種
SE/プログラマー

神田 国大さん

大成高等学校出身

自分の信じたことが正しかった

面接試験の前は自信がなく不安だったのですが、実際には規定時間をオーバーするくらい話が弾みました。「この会社で是非働きたいな」と思ったので内定通知が届いたときは嬉しかったです。僕はトライデントに入る前は大学に通っていましたが、進路が漠然としていたので興味のあったIT業界で働きたいと思いトライデントに入って慣れないITの勉強を始めました。全く分からないながらも友達と教えあいながら基本情報の資格を取得し努力した点が大きく評価していただけました。ここにたどり着くまで少し遠回りしましたが、自分がやってきたことが正しかったんだと確信しました。今後も業界専門用語や開発方法などしっかり勉強して一流のSEになりたいです。

内定先
富士通エフ・アイ・ピーDC(株)
職種
SE/プログラマー

大坪 伸明さん

可児高等学校出身

先生たちのサポートがあったお陰です

正直言って自分は活動し始めたのが遅くその時点でハンデがあったうえに、試験を何社受けてもいい結果が出なくて一時期自信を無くしていたのですが、担任の先生や就職情報センターの先生たちの手厚いサポートのお陰で就職できました。自分ひとりだったらたぶん就職できていませんでした。本当にありがたいです。そのことを忘れずに仕事を頑張って将来はプロジェクトマネージャーになりたいです。

内定先
シンポー情報システム(株)
職種
SE/プログラマー

服部 大輝さん

白子高等学校出身

内定のスリーポイント

僕が内定獲得のために意識してきたことは、『クラスメイトと協力して取り組む』『モチベーションを高く維持すること』『「絶対に入社するんだ!」という本気度を伝えること』の3つです。特に3つ目の本気度という部分を面接で意識したところ、社長より「君の気持ちは十分伝わったよ!」と言われるくらい自分をアピールできて、とても満足感があり嬉しかったです。また、僕がトライデントからシンポー情報システムに行く初めての学生なので、そこもとても嬉しいです。皆さんも強い気持ちをもって自分から内定を掴みにいってください。

内定先
アイシン・インフォテックス(株)
職種
SE/プログラマー

神谷 雅人さん

碧南工業高等学校出身

会社の事業内容に興味があり、かつ成長性を感じたので志望しました。

面接が採用選考のカギとなるのは間違いなくそこを突破するために、いかに「何を伝えたいか」を考えていくと相手に伝わり易いなと考えました。何より正直に答え、わからないことは「わからない」と答えないとあとから考えの食い違いが出るのでそこに気をつけました。面接が進むにつれて面接官の方から「君はいいところまでいけるよ」といわれ、最終では「当社のために生まれてきた男だね」と太鼓判を押されたので手ごたえは十分すぎるほどありました。自信がつき結果に満足しています。

内定先
(株)エヌワーク
職種
SE/プログラマー

市原 悠矢さん

土岐紅陵高等学校出身

コンピュータを使った仕事が夢でした

コンピュータを使った仕事をしたいと思い志望業界、職種を決めてトライデントに入学しました。自宅から通える会社で良かったし、何より面接のときに自分の趣味の話にとても興味を持っていただき場が和んだので自然な雰囲気で自分のことを伝えられた事が良かったと思います。入学してからは基本情報技術者の資格はもちろん取得しましたが、卒業までにもっと上位資格を取って、将来はやっぱり「頼られるような先輩」になれるように今から頑張ります。

内定先
(株)ランドコンピュータ
職種
SE/プログラマー

川口 良介さん

大成高等学校出身

コミュニケーションの能力を磨いて内定

大学を中退して自分の好きなコンピュータを勉強したくてトライデントに入学しました。SEにはコミュニケーション能力が必要でそこを今以上に伸ばすために、担任の先生の協力で根気強く指導してくれたので自分を変えることができ、自分自身が大きく成長した気がしました。資格も含めIT技術をトライデントでたくさん学びましたが、卒業までにLPICやORACLEなどの上位資格を取得し、もっと高みを目指せるように頑張ります。

内定先
(株)富士通中部システムズ
職種
SE/プログラマー

喜多 紀之さん

愛知工業高等学校出身

素早い情報収集が内定へのカギ!

内定への秘訣は早めの筆記試験対策と、企業に関するあらゆる情報を少しでも多く手にいれることを心がけました。就職情報センターには何度も足を運び特に「模擬面談」を強化し、話す内容・マナーを指導していただけたので、実際に面接を受ける際にとても役に立ちました。 学校や先生方、インターネット、書籍など少しでも企業の情報を得て、それを積極的に活用していきましょう。

内定先
(株)中電シーティーアイ
職種
SE/プログラマー

大野 慎一郎さん

栄徳高等学校出身

システムを使うその先の人の事を考えて働きたい

内定先は、中部電力の総合IT企業なので比較的大きな分野の仕事に関われると思います。しかし、システムをただ作って終わりという流れではエンドユーザーの気持ちを汲み取った次の「もの作り」ができないので、情報処理分野以外の簿記や会計などの実際の業務分野の勉強にも挑戦していきたいと思っています。入社後は「ビジネスへの理解と技術を併せ持つ技術者」を目指します。

内定先
リンク情報システム(株)
職種
SE/プログラマー

福添 彩さん

高等学校卒業程度認定試験

やっぱり『資格』があるのが決めてです

就職活動は何かと不安が多かったのでリクナビやマイナビのサイトオープン時から早めに就職活動を開始しました。その中でも「基本情報技術者」の資格を持っていたおかげでいち早く結果を出すことができて本当に嬉しく思っています。内定先の社長も資格のことを評価していただけたので「この会社で働きたい!」とますます強く思いました。将来はプロジェクトマネージャーを目指しているので、一歩でも近づけるよう頑張ります。

内定先
(株)ミエデンシステムソリューション
職種
ネットワークエンジニア

伊藤 良太さん

白子高等学校出身

地元に就職・貢献できることを目指しました

社会貢献度の高いインフラ系企業と三重県での就職を希望しており、ミエデンシステムソリューションはどちらも条件が整っているので志望しました。厳しい就職環境なので早めに動いて企業研究やSPI試験や模擬面接の経験をたくさん積んで本番に望んだところが自分にとってプラスになりました。体調やスケジュール管理は本当に大切なので予定を詰めすぎず余裕をもって活動してください。

内定先
シスプロカテナ(株)
職種
SE/プログラマー

箕浦 萌さん

愛知淑徳大学出身

本気になれば気持ちは通じます

携帯電話のシステムに力を入れており、会社の雰囲気も良く感じたので志望しました。ただ、私はあまり話し上手なほうではなく特に面接は緊張と不安がいっぱいで、正直手ごたえはあまり感じませんでしたが、「入社して一緒に働きたい」「将来具体的にどんな仕事をしたいか」という熱意だけはしっかり伝ました。その結果、内定をいただけたので自分の本当の気持ちは自然と相手に伝わるものなんだと就職活動を通じて実感しました。みなさんも本気になれば気持ちは通じるので頑張ってくださいね。

過去の内定者情報