就職・資格

Work & License

【PICK UP!】卒業生が活躍するお仕事【Vol.5】

【第五回】株式会社エイチーム

第五回目は『ダークサマナー』や『麻雀 雷神』などあらゆる層に向けたコンテンツを生み出す株式会社エイチーム!

ateam_rogo01.jpg

株式会社エイチーム
2000年2月に設立。インターネット・モバイル端末をベースとしたコンシューマー向けサービスを主軸にゲーム・デジタルコンテンツの企画・開発・運営などを行う「エンターテインメント事業」と、日常生活に密着した比較サイトや情報サイトの企画・開発・運営などを行う「ライフスタイルサポート事業」の2つの事業を展開。

≫≫更に詳しく知りたい方はこちら

130704_ateam_007.jpg

上段左から:高崎有貴子さん(2007年度卒業)、坂香菜子さん(2008年度卒業
下段左から:服部高士さん(2005年度卒業)、富岡優さん(2005年度卒業

※他にも約20名トライデントの卒業生が(株)エイチームで活躍しています。

☆みなさんお忙しい中、撮影&コメントに協力してくれました!ありがとうございます!☆

今回は代表として高崎有貴子さん(2007年度CGスペシャリスト学科卒業)にインタビューしてきました!

130704_ateam_005.jpg

『ゲーム業界について』

【Q1.実際にデザイナーとして働いてみてどうですか?】
高崎さん:学生の時と一番違うのは、自分の好きなものを作るんじゃなくて、「誰かのために」、私の場合だと「ゲー
     ムをやって下さるお客さまのために」っていう事を考えてデザインしないといけないので、自分本位でモノ
     作りをしなくなりましたね。自分にとってはすごく難しかったですけど、ユーザーさんからメールや評価を
     頂けるので反応が返ってくると嬉しいです。

【Q2.これまで主にどのような仕事をされてきたのですか?】
高崎さん:最初に手がけたのが自社制作の携帯ゲームのデザインです。画面の構成考案から制作、キャラクターデザイン
     の監修など、ゲームのデザイン全体に関わることができました。その後、企画職に移り、サイトの企画、運営
     などに携わり、今年2月から、再び自社携帯ゲームのトータルデザインを担当しています。

【Q3.これからデザイナーを目指す人にやっておいて欲しい事は?】
高崎さん:自分の好きなものばかりじゃなくて、苦手だなって思うものにも手をつけてみる事ですね。あと、逆に「私は
     これがやりたい」って思うことがあるなら、そこの世界一とまではいかないですけど、それで食べていける
     くらいの力をつけていかないといけないと思います。

『トライデントについて』

【Q4.トライデントに入学した理由は?】
高崎さん:小さい頃から絵を描くのが大好きで、高校では美術部に所属していました。美大への進学も考えたのですが、
     入試で実技試験が課されるなど相当なスキルが求められると聞き、それまで専門塾などで本格的に絵を勉強
     していなかった私には合格は厳しいと思っていました。そこで、絵やデザインを基礎から学べる学校を探そ
     うと、トライデントコンピュータ専門学校のCGスペシャリスト学科のカリキュラムを調べたところ、CG
     の専門スキルだけでなく、絵やデザインについても基礎から学べることが分かり、入学することにしました。

【Q5.授業内容はどうでしたか?】
高崎さん:鉛筆デッサンの初歩から勉強することができました。授業中は、先生が一人ひとりの作品の過程を見て回り、
     どこをどう修正すればよくなるのか、具体的に指摘してくださり、ほとんど個別指導に近い感覚でした。とは
     いえ、最初の頃は、それなりに自分のスキルに自信とプライドがあり、先生の指摘を素直に聞くことができ
     ませんでした。そんな私に、先生は「今描いているものが悪いといっているわけではない。私が指摘している
     のは、もっとステップアップするために必要なことなのだ。人の意見を素直に聞く姿勢がないと、将来大きく
     成長することはできないよ」と、教え諭してくださいました。それからは、先生に指導していただいたことを
     素直に受けとめ、自分なりに納得した上で修正し、対象物の質感をきちんと捉えることができるようになって
     いきました。

【Q6.後輩のみなさんへメッセージをお願いします】
高崎さん:もしトライデントへの入学を迷っている人がいたら、ぜひ入学することをお勧めします。特に、絵やデザイン
     の世界に興味があるものの、まだ本格的に勉強したことがない人にとっては最適の学習環境です。私も、入学
     前は、美大などに進学する人と比較すると遅いスタートだから、追いつくことは難しいかもしれないという
     不安がありました。けれども、けっして遅いスタートと思う必要はありません。トライデントでは、絵やデザ
     インの基礎を一から教えてもらえますから、カリキュラムをきちんと受講していけば、卒業後必ずデザイナー
     として十分に活躍できるだけの力が身につきます。そういう夢、期待を抱いて入学してほしいですね。

 

☆☆お忙しい中ご協力頂き、有難うございました!!次回もお楽しみにっっ☆☆


ゲーム業界に興味がある方は・・・

関連リンク
ゲームサイエンス学科はこちら
CGスペシャリスト学科はこちら
ゲーム開発研究科はこちら

関連リンク
【Vol.1】(株)フロム・ソフトウェア編はこちら
【Vol.2】(株)テトラ編はこちら
【Vol.3】(株)白組編はこちら
【Vol.4】(株)ハ・ン・ド編はこちら
【Vol.6】(株)アニマ編はこちら
【Vol.7】(株)ジェットスタジオ編はこちら