本校について

About

トライデントとは

河合塾 トライデントは河合塾グループです

河合塾で長年培ってきた教育ノウハウをベースに、実社会に役立つ能力の、効率的な養成を行います。社会の動きに柔軟に対応しながら、常に一歩先をゆく新しい教育を自由な発想で展開し、これからの時代を担う上で不可欠な能力をもった人材の創出を目指しています。

教育理念

教育基本法に基づいて設立された本校は、本校が果たすべき社会的使命の重要さに鑑みて、学生一人 ひとりに自己啓発の場を提供し、21世紀をリードしていく有能な人材を社会に送りだし、情報化社会 の発展に貢献することを目的として設立された専門学校です。

トライデントの名前と由来

3つの(TRI) 理念の統合化(IDENTIFY)-TRIDENTと は、文化・国際・情報の三位統合化理念のもとに生まれた総合カレッジを象徴します。

img_about_02.jpg

校長メッセージ


トライデントコンピュータ専門学校
校長 勝田 雅人

当校について

皆様、こんにちは。トライデントコンピュータ専門学校の勝田です。当校は河合塾を母体とした学校法人河合塾学園によって1984年に設立されました。
システムエンジニアやプログラマーを育成する情報処理系3学科、ゲームやCGクリエイター、CADエンジニアなどを育成するクリエイティブ系5学科(研究科含む)を擁しており、これまでに9000名を超える卒業生を業界へ輩出しています。

当校教育の特長

即戦力育成のための授業は実習・演習中心となりますが、基礎理論等を学ぶ講義もあり、長く教育で活躍するためのしっかりとした土台を築きます。
また、やる気を引き出し、さらなる実践力を高めるために関連企業へのインターンシップや産学連携授業、コラボレーション企画なども多く実施しており、効果を得ています。

視野を広げる海外研修や留学

特にクリエイティブ分野では、日常にない新しい刺激を受けることで、創造性を広げることが出来ます。そのための海外イベント研修や視察、交換留学といった取り組みも積極的に行っております。
交換留学はシンガポールのNYP国立専門学校と連携しており、期間中は当校にも留学生が滞在するため、世界に触れ、国際感覚を学ぶことも可能です。

相手の立場に立つ「心」を育む教育

当校ではコンピュータを通じて『モノづくり』が出来る技術者を育てています。その技術者に必要なのは単なる技術力だけではありません。何のために、誰のために『モノ』を作るのか。常に利用者・相手の立場を想像することの出来る「心」を持たなければなりません。当校では、授業・学園祭・スポーツ大会等々の学園生活を通じて、その「心」を育み、学生には豊かな心で社会貢献できる人間に育ってほしいと願っております。それが建学時の教育理念であり、これからもその理念のもと、社会から求められる人材育成に取り組んでいきます。

ITアカデミー

ITacademy_2.jpg

トライデントコンピュータ専門学校は日本で1校のみ!
Microsoft IT Academy Award 2012最優秀賞10回連続受賞の快挙!