このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

新着情報

News

第20回学生CGコンテストにて優秀賞(Campus Genius Award GOLD)受賞!

学生CGコンテストとは

1995年に学生によるコンピュータグラフィックス作品を表するためにスタートした、CG-ARTS協会主催のコンテスト。 第20回目をむかえた今年は、更なる才能発掘のため、アート、デザイン、アニメーション、映像、マンガ、ゲーム、アプリ等、新しいメディアやテクノロジーを駆使した作品など、CG作品以外にも対象領域を広げ開催。 2月27日(金)・28(土)にG/A/T(Ginza Art & Technology)で行われた受賞発表イベントでは、上映展示に加え、学生の才能を社会につなげていくため、審査員・評価委員とのディスカッション、受賞した学生によるパフォーマンスやトークなどの交流機会の場も設けられていました。

IMG_7214.JPG
授賞式には制作チームを代表して
CGスペシャリスト学科 栗木 大介さん(写真右)が
参加しました

IMG_7255.JPG
トークセッションの様子

IMG_7225.JPG
審査員にはCG業界で活躍する当校の卒業生も!(写真右)
(業界で活躍する卒業生ページでも紹介!)

優秀賞(Campus Genius Award GOLD)受賞作品

受賞作品『Willy's Night of Surprises』は、CGスペシャリスト学科3年 3DCGムービー専攻クラスの学生全員で作り上げた作品です。

同作品は【国際アニメーションフェスティバル2014NAGOYA】でも名古屋市長賞、エクシング賞を受賞しています!
こちらのページで制作した学生たちを紹介しています!

willy.jpg

関連リンク
CGスペシャリスト学科についてはこちら
3DCGアニメーション授業の体験イベントについてはこちら