このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

新着情報

News

海外のゲーム開発者Ed Magnin氏による特別講演を実施しました。

9月9日(金)トライデントコンピュータ専門学校にて、アメリカで30年以上にわたりゲーム開発に携わっているEd Magnin (エド・マグニン)氏の特別講演を以下の内容で実施しました。


Ed Magnin (エド・マグニン)氏

【エド・マグニン氏 経歴】

35年間ゲーム業界に従事。アメリカ ダラス在住。
Micro Prose、Cinemaware、Virgin Games、Park Productionsなど、主要ゲーム開発会社のために尽力。
1993年、Magnin & Associatesを設立し、任天堂ゲームボーイ、DS、そしてiOS、AndroidやWindowsフォンなど、主に携帯端末ゲームを焦点に絞った開発に取り組む。

Ed Magnin氏Webサイト http://www.edmagnin.com/Ed/
著書「インディーズゲーム開発の手引き」(電子書籍

【講演内容】インディーズゲーム開発について
【対象学科】ゲームサイエンス学科、CGスペシャリスト学科

当校ゲームサイエンス学科講師の和田隆夫が日本語訳を担当した著書「インディーズゲーム開発の手引き」の内容に沿った講演で、実体験に基づいたゲーム開発全体の流れについてお話いただきました。

トライデントコンピュータ専門学校では、このように国内外の現場で活躍するクリエイターをお招きし、学生に最新の情報を知り、プロへの意識を持ってもらうための機会を多く提供しています。