このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

新着情報

News

Androidアプリコンテストで 企業賞を受賞!

「あいちゃれグローバル2017」で, 高度情報学科2年のチームが,"企業賞"に輝きました。
賞状・ノベルティのほか,
副賞として,同社の東京オフィス見学ツアーに招待されました。

11月25日の最終選考会では,審査員である,
IT企業の経営者・大学教授・実業家などに,
Androidスマホを手に,実際に動かしながら説明しました。

受賞者のみなさん。受賞したAndroidアプリと,賞状・副賞の目録を手にして。

Androidアプリ「Blind Walking(ブラインドウォーキング)」

目の不自由な方に,道案内をするアプリ。

GPSにより現在地を把握したり,方位磁針のような磁気センサーにより方向を検知したりします。
道を間違えると,音声で利用者に知らせます。

こだわったのは,声でアプリに指示する点。
アプリから「行き先はどちらですか?」と聞かれると,
利用者は,「○○」と口頭でアプリに返事します。

アプリから「行き先は○○でよろしいですね」,
「よければ,音量ボタンを教えてください」と返答があり,道案内が始まります。

つまり,目の不自由な方に寄り添うために,画面操作はまったくありません。

利用者は,音声や,凹凸のある音量ボタンで,すべての操作を行えます。

授賞式の様子。生中継で動画放映されたビデオより。

受賞者の話

横井 一樹さん(名古屋市立工芸高等学校 出身)
音量ボタンだけで操作できる点や,消費電力を抑えたアプリ設計など,目の不自由な方に本当に喜んでもらえるためのアプリを追求したことが,今回の受賞に結びついたのだと思います。この受賞を自信にして,就職活動にも前向きに取り組んでいくつもりです。

開発メンバー(高度情報学科2年)

  • 横井 一樹さん(名古屋市立工芸高等学校 出身)
  • 林 将太郎さん(大垣商業高等学校 出身)
  • 大矢 拓樹さん(西春高等学校 出身)

環境

・開発環境:Android Studio
・使用言語:Java言語
・そのほか:Google Maps API