学科紹介

Course

着彩デッサン

白菜

制作:5月末/制作時間:12時間

大きな量感の表現と細かい部分の描き込みを両立させ、モチーフである白菜の「らしさ」に迫ります。
白菜の「重量感」や「みずみずしさ」を感じられる作品となっているでしょうか?
( 制作後、モチーフの白菜を美味しくいただきました )

アジの開き

制作:4月/所要時間:10時間

「アジの開き」を観察しながらアクリル絵具で着彩制作。
出来る限り色をみつけて彩色することで魚らしさが出てきます。
初めて触れる画材に悪戦苦闘しながら頑張って表現しました。

グループ組モチーフ

(14期生作品)

静物

(14期生作品)

CGスペシャリスト学科のその他の作品