河合塾グループ河合塾

ナビゲーションをスキップしてコンテンツに移動する

入学から卒業までの流れ

卒業までの2年間を簡単に説明します。

  1. HOME
  2. 学科紹介
  3. Webデザイン学科
  4. 入学から卒業までの流れ

Webデザイン学科 入学から卒業までの流れ

トライデントに入学を決めた理由

高校のころのHTMLの授業をしてくれてた先生に憧れてWeb制作をしたいな、と思いました。複数の専門学校を検討してて、トライデントは業界に精通してるという話だったので、ココだ!と思って決めました。

Webサイト制作の魅力

0から自分でWebサイトを作っていく過程でどんどん出来上がってくるとワクワクや達成感を感じることがでいます! 普段何気なく見ているサイトがどんな風にできているのか、使うだけとは違う視点で見れることや、新しい技術がどんどん出てきてWeb制作の進化を見ていけることも魅力の1つだと思います!
Webデザイン学科 林田 実樹さんの場合
豊田大谷高等学校出身

1年次

1年前後期

Webデザインの基礎を総合的に勉強

グラフィックをはじめ、HTML+CSSの基礎をしっかり学び、あらゆるサイト制作に対応できる力を身につける。またJavaScriptを学びプログラムを使った動きのあるWebサイト制作が可能に。

2年次

2年前後期

専門的にWeb制作を勉強

1年次で勉強した基礎を土台に専攻を選び専門的にWebサイトやWebアプリ制作を勉強。さらにカラー、コピーライティング、写真などのワークショップを受講することで、サイト制作全体に関わる知識、技術を身につける。
有限会社アップルップルに内定

トライデントはWeb業界と太いパイプを持ち、「業界研究授業」や「インターンシップ」など入学直後から特化したカリキュラムで、技術や知識だけでなく、業界就職に向けての準備が充実しています。 また、就活事情を知り抜いた「就職情報センター」と講師がタッグを組んで、徹底してポートフォリオの指導や内定までのアドバイスとフォローを行います。
Webデザイン学科の就職実績として、アクアリング、(株)イークリエイト、(株)エクストラコミュニケーションズ、(株)エフアイシーシーなど、その他多数企業に内定をいただいています。

©Kawaijuku Group.