このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

学科紹介

2年制[文部科学大臣認定職業実践専門課程]

モノづくりに欠かせない設計を学ぶ。

世界基準の代表的なCADソフト「AutoCAD」や大手企業も使用する「CATIA」などのスキルを磨き即戦力として業界で活躍する。

CAD学科

モノづくりのプロ[スター]を育てる。世界基準の代表的なCADソフト「AutoCAD」や大手企業も使用する「CATIA」などのスキルを磨き即戦力として業界で活躍する。モノづくりに欠かせない設計を学ぶ。

"CAD"ってなに?

「Computer Aided Design(コンピュータ支援設計)」の略で、"キャド"と読みます。
コンピュータを利用して行う機械や製品の設計・製図のことで、航空機や自動車からメガネや衣服など、身の回りのあらゆる製品の設計に広く活用されています。

CAD学科 学科の特徴

  • プロになるための実践教育世界標準ソフト「AutoCAD」と大手自動車メーカー使用の「CATIA」 両方のスキルが身につく。
  • 一歩上を行くプロになる!CADが出来る+設計も携わる一歩上を行く人材を育成。
  • 人数制で一人ひとりをしっかりサポート!約20名程度でクラス編成。一人ひとりの個性に合わせてしっかりと指導。

学習内容

工業エンジニア

工業エンジニア

設計から携われる人材を目指す

業界で活躍するためには、設計に関する知識も欠かせません。「工業力学」や「材料力学」の授業では製品の構造や材質に関する、大切な知識を身につけていきます。モノづくりの奥深さをより味わえます。

CADエンジニア

CADエンジニア

即戦力となるための技術を養う

ただCADの操作ができるようになるだけではなく、「いかに効率よく図面を作成するか」「どうやったら見た人に伝わりやすい図面になるのか」ということを考えながら学ぶことで、業界でも即戦力となれる技術力を身につけます。

プロへの力を養う実践的な授業

1年次arrow

製図の基礎でもある2Dから勉強。また技術者として知っておきたい設計系の授業も行われる。

製図の基礎でもある2Dから勉強

2Dの授業を踏まえ3Dを勉強。また就職活動に向け企業研究や一般常識なども大切な授業のひとつ。

2Dの授業を踏まえ3Dを勉強

基礎学力

  • 基礎数学
  • 一般常識
  • 基礎数学
  • 一般常識

2次元CAD技術

  • CAD基礎(2D)
  • 資格対策Ⅰ
  • 図学製図
  • 基礎デザイン
  • 資格対策Ⅱ
  • 基礎デザイン
  • 図学製図
  • CAD利用技術者試験1級【機械】
    対策(集中)

3次元CAD技術

  • CAD基礎(3D)
  • 基礎デザイン
  • 図学製図

設計・製図に必要な基礎知識

  • 図学製図
  • 機械工学基礎
  • 図学製図
  • 機械工学基礎

就職

  • 企業研究

社会人基礎力

  • 社会人基礎力
  • パソコン活用
  • ベーシックプログラムⅠ
  • ベーシックプログラムⅡ
  • キャリアデザイン
  • 企業研究
  • プレゼンテーション演習

2年次

即戦力として活躍できるよう「CATIA」を基礎から勉強。
 

即戦力として活躍できるよう「CATIA」を基礎から勉強

基礎を踏まえ応用を勉強。また今までの集大成として卒業作品を制作。

基礎を踏まえ応用を勉強

基礎学力

  • 一般教養

2次元CAD技術

  • CAD技法応用(選択)

3次元CAD技術

  • 3Dモデリング入門(集中)
  • 3Dモデリング基礎
  • 3Dモデリング応用
  • 3次元CAD利用技術者試験対策(集中)

設計・製図に必要な基礎知識

  • 工業材料
  • 工業力学
  • 設計基礎
  • 工作技術
    (選択)
  • CAD技法(選択)
  • 工業力学
  • 設計基礎
  • 材料力学

就職

  • 就職研究
  • 一般教養
  • 企画設計
  • 3Dモデリング応用
  • 就職研究

社会人基礎力

  • 一般教養
  • 就職研究
  • ビジネス英会話
  • 就職研究
  • 企画設計

目指す職業

モノづくりには欠かせない「設計」は一生向きあえる仕事。それを手に入れよう。

CADオペレーター

CADエンジニアやデザイナーの描いたラフな手描をもとに完全な図面(データ)に仕上げる。

CADエンジニア

設計・製図にあたる。工業製品の企画・開発や設計段階での図面作成、建築や設備の設計図面の作成に携わることも。

CADインストラクター

常に最新の情報をキャッチし、CAD技術者やCADオペレーターを育成する。

自動車設計

自動車メーカーなどで、内装・外装・エンジン・サスペンションや、自動車アフターパーツ等をCADを用いて設計する。

金型設計

工業製品の多くが金型で外形が作られる。精密な技術が必要な金型の設計を担当。

就職情報

内定先:

トヨタ自動車

就職情報

            

CADエンジニア

尾藤 佑哉さん

郡上高等学校出身

内定者インタビュー

昔からモノ作りが好きで、高校の授業でCADの楽しさを知り、仕事にしたいと考えていました。トライデントは就職率が高く、高校の先輩が何人も在籍していたので安心して学べると思い入学を決めました。学校生活では先生や友人などいろいろな人と関わって、コミュニケーション能力を高めるといいと思います。そうすれば面接やこれからの生活に必ず役立ちます。

内定実績

IHI/JFEエンジニアリング/LIXIL/アイシン・エンジニアリング/アテック/アビスト/飯田設計/市光工業/エィ・ダブリュ・エンジニアリング/エキスパートパワーシズオカ/金菱エンジニアリング/神造エンジニアリング/住友重機械工業/セントラルエンジニアリング/テクノ・ライン/トヨタ自動車/トヨタテクニカルディベロップメント/トヨタ紡織/ドリームスデザイン/日本特殊陶業/富士重工業/ホンダテクノフォート/マキタ/三井造船 他多数

ピックアップ

実習環境

実習環境

数多くあるCADソフトの中から、業界に通用するものに絞って導入。だから就職にも大変有利!

入学から卒業までの流れ

入学から卒業までの流れ

卒業までの2年間を簡単に説明します。

CADでモノ作りを学ぶ

CADでモノ作りを学ぶ

「CATIA」や「AutoCAD」での制作手順です。

学生作品

学生作品

CAD学科の学生作品を紹介します。

資格合格者の声

資格合格者の声

資格合格者の声を紹介します。